コンピュータさんとの共同生活

コンピュータさんに手伝ってもらってシミュレーションを行っていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

メソスケール解析ソフト MM5

岐阜大学で「MM5」なる解析プログラム名っぽいものを発見しました。さて、メソスケール解析ソフトのお値段は?、と思いいくつか検索したところ、
www.mmm.user.edu/mm5

がヒット。このHPアドレスをYahooで検索対象にすると、このHPが出てきて、和訳をみることもできます。

さて、見てみると、どうやらフリーソフトのようです。
しかし、使えるようになるまでは大変かも(^^;
数値解析屋さんとしては、手を出すべきか...ちょっと迷うところです(^^;
スポンサーサイト
[ 2006/01/31 13:22 ] 計算力学 | TB(0) | CM(0)

気象予報士の都道府県別人数

気象庁のHPから現在登録されている気象予報士の人数を調べてみました。アドレスは
http://www.kishou.go.jp/minkan/yohoushi.html

近いところだけ、抜粋してみると
----------------------------------------------
県名:男性:女性
----------------------------------------------
青森:68:2
秋田:19:3
岩手:28:2
宮城:137:9
山形:19:0
福島:40:3
新潟:68:5
----------------------------------------------

この辺りでは、山形が一番少ないようです。
もう少し、別のページを見てみると、予報業務許可事業者リストがあります。上記の県に予報業務を行っている所はあるかなー、と見てみると、

----------------------------------------------
青森(2):吉田産業海洋気象事業部、アップルウェザー
秋田(1):ウェザープランニング
宮城(2):(株)情通、東北放送(株)
新潟(2):(株)アルゴス、ジ・アイ・エスプランナーズ
----------------------------------------------

基本的に、気象予報士が多いところは「気象情報への興味」が多く会社としてやっていけるのでしょうか。それにしても、山形って...

面白いところでは、「岐阜大学」がありました(^^)
今度、HPを見てみよっと。

[ 2006/01/31 12:51 ] 気象予報士 | TB(0) | CM(0)

気象予報士試験 解答速報

以下のHPで、学科・実技試験の解答速報を行っているようです(^^;
http://www.yohoten.com/index.html

ついこの前までは、学科のみが掲載されていたと思っていたのですが、今日見てみたら「実技」もありました。
当然、採点を行ってみましたが、風向を16方位でと書かれていたのに「南南東」と書いている自分を発見。問題文は、ゆっくり、しっかり読まなくてはいけないようです(^^;

さて、と。
どっちにしても、以前よりは力がついてきたようなので、以前はほとんど読めなかった「一般気象学」とか読んでみようかな。今回の「カタフロント」のような遅れをとらないようにしなくては。
[ 2006/01/31 10:14 ] 気象予報士 | TB(0) | CM(4)

今日の天気予想は、難しい(^^;

現在天気は「曇り」です。
山形は乾燥しており、降水も予定されていないので
「西の風弱く、晴れ」
かなー(^^)、と。

ここで、今日の山形県の天気予報です(気象庁提供)。
村山:南の風、日中南東の風くもり:最高気温3度
置賜:南西の風、のち、南の風くもり夕方一時雪:最高気温3度
庄内:東の風、日中北の風くもり:最高気温3度
最上:北の風、のち、東の風くもり:最高気温3度

あ(^^; 久々のドジです。
○ まず、風向。850hPaで気軽に読んだのでしまってました。地上では、北東から東の風。
○ 次に降水。いつもは拡大して見ていたのですが、...今日は拡大しないで読んでしまった...実際には降水あり(南の地域)。

でも、南や南西の風は分かりません(^^; たぶん、今までの傾向から作成されたのでしょう。ということで、
「北東の風、のち、東の風、晴れ。置賜では夕方雨か雪」

結局、なぜ「くもり」になるかは分かりませんでした(^^;
下層が湿潤で、下層の風速も強くて、...うーん(^^;
今、全国の天気予報を見ているのですが、秋田は「晴れ」で新潟は「くもり」のようです。
[ 2006/01/31 08:38 ] 天気日記 | TB(0) | CM(0)

気象予報士試験終了、そして今回の傾向

現在天気は雨。9:00頃は晴れだったのですが。

各種天気図を見て、降水の予想が減少していたため、今日は「晴れ」だと信じていました。ところが、西の風により地形性の降水が生じ(たぶん)、夕方頃には寒冷前線の影響で雨。。。

考えてみれば、全然、前12時間降水量1mmではないです(^^;

で、30日00UTCの新しい予想図を見てみました。そしたら、極大値が10mmに変更になっています。むむむ、やられたようです(^^;


さて、昨日、気象予報士試験を受験してきました。
当初は、停滞前線付近の豪雨、冬型の季節配置と豪雪の2問が出ると思っていたのですが、停滞前線は台風問題とからめて出題されてしまいました。豪雪は単時間強雨の問題がでたので却下され、見たことのない、「カタフロント」の前線に関する問題が出題されてしまいました(^^;

さて、どうなってしまうのでしょうか。

出題傾向は、基本的に変わっていないようです。が、「警戒すべき現象」だけでなく、「誤りがちな現象」を追加することにより、私達に注意を促し始めたようです。
その証拠に、以前なら「注意すべき現象」として、強風や高波が解答になる問題が、「注意すべき災害」に変更になってきました。より具体的な、地域密着型の気象予報士を目指すべく、問題もかわりつつあります。
[ 2006/01/30 09:01 ] 天気日記 | TB(0) | CM(10)

ラストスパート! です

ここのところ、忙しくて(勉強もですが、仕事も)更新してませんでした(^^; 現在の状況をお知らせ致します。

1.ナツメ社の「らくらく」の実技編をだいたい終了しました。
この「だいたい」がちょっと、引っかかるところです(^^;
難しくて、現在分からないところが、
○ AXJP140の高層断面図から傾圧性のおおきい部分と、安定層を見付ける
○ AXJP140の高層断面図から乱気流に遭遇する場所を見付ける
○ 太平洋縁辺流のあたり(これは後で再チャレンジ)
です。AXJP140は現在ほとんど「お手上げ」状態です。説明を読んでも「???」です(^^;

2.過去問で「H16第2回」が終了。これから、「H17第1回」と「H15第2回」を行います。

こんなところでしょうか。
筆記による説明文は、まぁ、だいたい同じことを言えればOKかな程度ですが、1ヶ月前に比べれば結構上達したかもです。
(もっとも、繰り返しているので、答えを憶えてしまった可能性の方が高いかも)

では、がんばりますか(^^)
皆さんも、最後の「ラストスパート」をがんばってください。
[ 2006/01/27 14:24 ] 気象予報士 | TB(1) | CM(7)

SSIと雷

さっき、記事の返信で書いたのですが送信ミスかなにかで消えてしまいました(^^;
迷ったのですが、せっかくなのでもう一回Tryしてみます。

昨晩の雷についてです。
調べてみたのですが、昨日の落雷は夕方18時30分ころの一回だけでした。で、気になったのがSSI。

22日21時:SSI=-43.1-(-14.1-(5.080-1.287)*5.0)=-10.0
23日21時:SSI=-37.1-(-13.3-(5.230-1.380)*5.0)=- 4.6

計算では、850hPaで飽和していると仮定しました(^^;
実際、ほとんど同じ湿数(0.9と1.2)だったので。

でも、計算してさらに「???」となってしまったのです。
昨日の夜よりも、一昨日の方が不安定ではないですか。
予報では、「今日の朝方にかけて雷」だと思ったのですが。

あ、じゃあ、湿潤な日本海からの不安定な成層のためかな。
風速を見てみました。
ああ、850hPaの風速が昨日よりも倍程度大きいのですネ。
そういえば、そうだった。ということは、下層に湿潤な空気が入り込んだため、成層が不安定になったということになるかな、と(^^)

すみません、書いていて結論がでたようです。
書きはじめるまでは、分からなかったのですが(^^;
[ 2006/01/24 13:03 ] 天気日記 | TB(0) | CM(0)

降雪と道路の混雑

現在天気は「曇り」ですが、30分前は雲量7/8で太陽が見えていました。

気象庁の天気予報は「北西の風やや強く、雪」かな。でも日本海側から流れてくる不安定な成層による降水なので、不連続なものだと思われます。気温は、昨日より1度か2度高いのでは?

--- 気象庁による山形県の天気予報 ---
村山:北西の風、雪、夜晴れ:最高気温2度
置賜:西の風、はじめやや強く雪でふぶく:最高気温-1度
庄内:北西の風、やや強く雪でふぶく、所により朝のうちまで雷を伴う:最高気温1度
最上:北西の風、雪、夕方からくもり所により朝のうちまで雷を伴う:最高気温1度

うーん、まぁいいんですけど。
ちょっと、気になるのは、なんで庄内地方だけ気温が昨日と同じなの?納得いかないですねぇ。(アメダス、見てみたのですが、他の地域よりも庄内の方が温かいようです。)
そうそう、雷。昨日の晩は夜に雷がなってました(^^; 嫌な感じです。

さて、この辺では雪が降ると突然混雑する道がいくつかあります。雪国なんだから、いいかげん皆な4輪駆動の車にしたらいいのに、とか勝手に思ってます。でも、雪で道幅が狭いときはしょうが無いですよね。だって、1車線使えないのですから。
[ 2006/01/24 09:02 ] 天気日記 | TB(0) | CM(8)

山越え出張と閉鎖

現在天気は「曇り」(30分前に雪)です。

気象庁の天気予報は「北西の風、雪」かな?

--- 気象庁による山形県の天気予報 ---
村山:北西の風、雪:最高気温-1度
置賜:西の風、雪:最高気温-3度
庄内:北西の風、やや強く雪でふぶく:最高気温1度
最上:北西の風、日中やや強く雪でふぶく:最高気温-2度

うん、まぁまぁかな(^^;

さて、日課も終了しましたのでタイトルの話を少し。
先週、出張で月山という山を越えてきました。当日(金曜日)は予想では降雪量が減少していく予想だったので大丈夫かなと思ったのですが、当日驚きました(^^;
なんと、「月山は全面通行止め」だったのです。

始めてだったので、急遽山越えを中止し、遠回りだったのですが内陸側から出張場所へ向かいました。
後で聞いたのですが、閉鎖は1時間程度だったそうです。
どの程度で「閉鎖」が解除されるのか、高速道を使用した客には特に具体的に教えて欲しいものです。
(進路変更の際に、高速道路できた道を、高速道路で戻ったため無駄な出費となってしまいました)

[ 2006/01/23 11:05 ] 天気日記 | TB(0) | CM(2)

ふぶく雪

現在天気は「曇り」です。

昨日に引き続き「降水は解析されている」のに「湿数は大きい」状態ですが、降水強度は大きくなっていくようです。
ということで、「北西の風次第に強く、くもり後雪でふぶく」かな?

--- 気象庁による山形県の天気予報 ---
村山:北西の風、くもり、時々雪:最高気温-2度
置賜:西の風、雪:最高気温-3度
庄内:北西の風、やや強く雪でふぶく:最高気温-1度
最上:北西の風、雪:最高気温-3度

昨日よりも最高気温が低いようです。

アメダスを見てみます。
今日の1時から、-0.7, -1.5, -1.8, -0.8, -1.3, -2.1, -1.8, -2.6, -2.6, -2.0、上昇下降の繰り返しですね。寒気移流?

FXFE5782を今日と昨日で見比べてみます。
はい、昨日よりも850hPaの等温線が下がっていますネ。
昨日は、-12度程度だったのが、今日は-18度です。
しかも、風速が強くなっているのも効果を強めているのですネ。
現況の高層データの他にも、予想される高層データの気温も確認しなくてはいけないことを勉強させられました(^^;
[ 2006/01/19 10:47 ] 天気日記 | TB(0) | CM(0)

2005年末の突風災害調査報告会

日本風工学会で、タイトルに関する(正確にはちょっと違うのですが)緊急報告会を行うようです。
開催日時は、H18年1月24日。
場所は、日本大学理工学部駿河台キャンパス。

行きたい!
でも、遠過ぎる...(泣)

資料だけでも欲しいなぁ...(^^;
[ 2006/01/18 13:49 ] 気象予報士 | TB(0) | CM(4)

9時現在「晴れ」、雲量6

現在天気は「晴れ」です。
山が雲に隠れています、...残念です。

各種天気図を見てみたのですが、今日は難しいです。

「降水は解析されている」のに「湿数は大きい」。
これは、日本海沿岸で上昇流が解析されていたので、冬型の気圧配置のために、不安定となる場合があるということでしょうか。
なら、「北西の風やや強く、くもり時々雪」かな?

--- 気象庁による山形県の天気予報 ---
村山:北西の風、くもり、朝晩雪:最高気温0度
置賜:西の風、くもり、時々雪:最高気温0度
庄内:北西の風、後やや強く雪でふぶく:最高気温1度
最上:北西の風、雪、時々くもり:最高気温-1度

うーん、まぁ良しとしようかな(^^;
この微妙な予報の違いは、今はしょうがないですしネ。
[ 2006/01/18 09:42 ] 天気日記 | TB(0) | CM(6)

実技試験勉強の経過報告

いつもの実技試験問題集が少しずつすすんでいます(^^)
先週、基本は穴埋め問題だけで一通り終了。
週末までかかったので、過去問には手が届きませんでした(泣)

今週は今の問題集を全て解くことを課題としていますが、先週穴埋めをやったおかげで、比較的スムーズに解けるようです。
今週末こそは、購入した過去問に手が届きますように!

はい、頑張り次第ですよね。
分かっております(^^)

では、皆様も、健康第一でがんばってください。
[ 2006/01/17 09:28 ] 気象予報士 | TB(0) | CM(6)

久々の「晴れ」になるか

--- データからの考察 ---

寒気が降りてきたので、冷え込む(太平洋側もか?)。
--->アメダスで確認したところ、庄内では昨日より2度程度低い
ーーー>宮城県では、同じか少し高い。

四国九州の南海上低気圧は高気圧とセットなので発達しそう。
--->対応するトラフは分からず、FXFE502により発達しない

気圧の尾根へ向かっているので日本海側は天気が良いが、寒気のため雪か。
--->天気予報で確認。

太平洋側は南岸低気圧となるので雪か。
--->低気圧は日本から離れたので天気は回復傾向。
ーーー>南岸低気圧によって降水はあったようだ。

--- FXFE502, FXFE507 による検証 ---
心配していた南岸低気圧は12Hで1008hPaとあまり発達はしない(上層のトラフとの関係は分からなかった)。
今日の9時から21時までは少し降水が解析されているが、湿数は大きいので「晴れ」と考えられる。

--- 気象庁による山形県の天気予報 ---
村山:南西の風、日中北西の風、くもり。昼すぎから時々雪。最高気温2度。
置賜:西の風くもり昼すぎから時々雪。最高気温1度。
庄内:北西の風日中やや強く曇り時々雪でふぶく。最高気温1度。
最上:北西の風くもり時々雪。最高気温1度。
[ 2006/01/17 09:22 ] 天気日記 | TB(0) | CM(0)

みぞれ、でした(^^;

今日の天気は、「雨」かな。夕方当たりに雷があるかも(^^;
今日の天気は、くもり。夕方当たりに雨かみぞれかな。

さて、天気予報ではどうでしょうか。
「南西の風、後、北西の風やや強く、くもり。
夕方から雨か雪」

寒冷前線の通過はあるようですね。でも、くもり、かぁ。
FXFE50みてみよう(^^; うん、今日の9時までは降水無しで、それ以降に少し降水があると言っています。でも、700hPaも温かいし、雪になるかなぁ?
寒冷前線で押し上げられて、「ひょう」や「あられ」のようになったら予報では「雪」になるのでしょうか?

>気象庁の「雪に関する用語」で調べてみました。
みぞれ:予報文では「雨または雪」、「雪または雨」と表現
あられ:予報文では「雪あられ」は「雪」。「氷あられ」は「雨」


湿数を見てみたら、乾燥していました。つまり、雨は寒冷前線の影響で考えられますが、それ以外では「晴れ」と考えられますので、無難に「くもり」なのかな(^^;
[ 2006/01/16 08:56 ] 天気日記 | TB(0) | CM(7)

ウェザーサービス、医療情報ネット構築

○ 日刊工業新聞より
千葉ウェザーサービスは千葉県内の4病院と連携し、情報ネットを構築したそうです。花粉情報サービスの提供をしているのですが、医療情報サービスに着手してきたのですね。無難な選択だと思います(^^)

気象情報を提供するだけでは、これからは生き残れないとおもいます。その情報を、「どのように生かせるか」ということまで具体的に示さなければ情報を買ってくれない時代になってきました(^^;

この情報ネットを通じて、気象と病気の関係を調べていくのではないでしょうか。少なくとも、私なら、そうします。
[ 2006/01/13 10:21 ] 気象病と小児医療 | TB(0) | CM(2)

久々の「晴れ」かと思ったら...

秋田における気象データ(20060112-1200UTC)

850hPa...西北西19KT、気温-14.9度、湿数6.0度
700hPa...北西54KT、気温-17.9度、湿数15.0度
500hPa...北西97KT、気温-26.5度、湿数26.0度
300hPa...北西122KT、気温-52.5度

天気...晴れ、雲量5(下層雲)
現在天気...晴れ
風向風速読み取れず
気温...-3度
気圧変化...+0.6hPa

山形/新潟の日本海海面温度...12度

○ H18,1/13,6時の速報天気図(気象庁)より
東北地方に1032hPaの高気圧が存在、東南東に10KTで移動中。
黄海の前線無しの1014hPa低気圧が、東に15KTで移動中。
東シナ海の1010hPa低気圧が、北東に10KTで移動中。

気圧の尾根を越えて、気圧の谷へ向かうため天気は崩れていく。

○ FXFE502(1200UTC)より
12時間後の降水は計算されていない。
24時間後では10mm以下の降水が計算されている。
つまり、午前中は雨が降らなそうだが、午後夕方あたりからは雪が降る可能性が大きい。

○ 気象庁の天気予報より
西日本は、くもりのち雨。
関東地方は、くもり。
山形県村山地方は「晴れのち雪」、最高気温3度。
山形県置賜地方は「曇りのち雪」、最高気温2度。
山形県庄内地方は「晴れのち雪」、最高気温2度。
山形県最上地方は「晴れのち雪」、最高気温0度。

やはり、寒いので「雪」なんですね(^^;

さて、上空の気温が何度程度の場合が「雪」だったのかな。
単純に考えれば、乾燥断熱減率10℃/kmで1500mだから、
...850hPaで-15℃...
が目安かな。
[ 2006/01/13 09:18 ] 天気日記 | TB(0) | CM(0)

そろそろ山をみてみたいけど、今日も「曇り」

秋田における気象データ(20060111-1200UTC)

850hPa...西29KT、気温-13.7度、湿数0.9度
700hPa...西37KT、気温-24.3度、湿数2.2度
500hPa...西北西72KT、気温-36.3度、湿数7.0度
300hPa...西北西93KT、気温-54.5度

天気...雪、雲量8(下層雲)
現在天気...しゅう雪
西北西20KT
気温...0度
気圧変化...+0.6hPa

山形/新潟の日本海海面温度...11、12度

北海道の西に位置している低気圧(1004hPa)は北東へ進んでいる。
日本全体が気圧の尾根に近付いているため天気は良くなるが、
冬型のため日本海側はくもりや雪が多くなる。
シベリア気団の張り出しによって寒気が南下しやすくなるため冷え込む(寒冷渦になるかも)。

気象庁による今日の天気予報
「北西の風 はじめ やや強く 雪で ふぶく。
昼前からくもり、後、晴れ」

特に気になる擾乱がなく、冬型の場合、曇りと晴れの境界が良く分かりません。勉強不足です。
あ、とりあえず、12/24時間後の地上天気/降水量の図をみてみようかな...

あ、当たりっぽい(^^)
昨日は「降水がある」と数値解析の図が言っていますが、今日の9時から21時までは「降水がない」と主張しているようです(2006,1/11,1200UTC、FXFE502より)。
さて、実際はどうなるのでしょうかね。
[ 2006/01/12 10:44 ] 天気日記 | TB(0) | CM(0)

実技のための勉強方法

今回は実技試験のみということで張り切っていましたが、年末年始の風邪や結膜炎などによって、試験勉強ができない日々を送っていました(^^;

わずかな試験勉強時間を有意義に用いるため、以下のような勉強方法を採用しました。メインのテキストはナツメ社の資格試験らくらく合格塾気象予報士実技試験です。

1.総観規模スケールを把握するため、基本的に問1(穴埋め問題)を全て行う
2.問1と問1に関連した記述問題を行う
3.以後、前回の復習をかねて問1から順番に解いていく

現在、2の工程に入ったところです。
理解度の確認のために、できるだけ毎日、各天気図をみて、自分なりの予想をたてています。答え合わせは、気象庁の天気予報をみればいいですからね(^^)v

今週中に2を終了させて、実際の過去問題に少しだけ着手してみたいです。来週には、局地的な問題へと ... いければいいですね。
[ 2006/01/11 12:47 ] 気象予報士 | TB(0) | CM(0)

天気はまだ「くもり」です...

秋田における気象データ(20060110-1200UTC)

850hPa...西25KT、気温-8.3度、湿数0.4度
700hPa...西南西31KT、気温-19.7度、湿数12.0度
500hPa...西南西47KT、気温-36.9度、湿数1.3度
300hPa...西47KT、気温-52.9度

天気...雪、雲量7(下層雲)
現在天気...しゅう雪
西20KT
気温...3度
気圧変化...+1.6hPa

太平洋上の低気圧は東進。
総覩規模スケールでは、トラフを抜けてリッジへ向かうので天気は良くなる傾向。ただし、冬型の気圧配置のため、日本海側はくもりや雪となる傾向にある(山形・新潟沿いの日本海海面温度は10度程度)。

山形県庄内の天気予報は、
「北西の風 後 やや強く くもり、昼すぎまで時々雪」

うん、だいたい合っているようです(^^)
さて、でもなんで昼すぎまで時々雪なんだろう?

[ 2006/01/11 09:11 ] 天気日記 | TB(0) | CM(0)

天気「くもり」

秋田における気象データ(20060109-1200UTC)

850hPa...西15KT、気温-12.3度、湿数 度
700hPa...西北西35KT、気温-19.7度、湿数10.0度
500hPa...西35KT、気温-34.9度、湿数2.9度
300hPa...西55KT、気温-56.7度
天気...晴れ、雲量3
現在天気...晴れ
気温...-4度
過去天気...しゅう雨orしゅう雪
気圧変化...

日本海上を1016hPaの低気圧が10kTで東進...前線は解析されていない(現在も日本海上に存在)
太平洋三陸に1024hPaの高気圧が15KTで東進
気圧の谷が九州に存在、寒気移流が認められる...現在の太平洋上の低気圧か

<山形県酒田市における天気>
気温-3度
南東の風5m/s
南東の風は、日本海上の低気圧によって発生したものと考えられる。
天気予報では、「晴れ のち 雪」。

<高層テキストデータ>
いつも各高層断面図から読み取った後、
http://weather.uwyo.edu/upperair/sounding.html
からテキスト形式で読み取りなおしています。
ところが、今回は

○Pres[hPa]
×HGHT[m]
○TEMP[C]
×DWPT[C]
×RELH[%]
×MIXR[g/kg]
○DRCT[deg]
○SKNT[knot]
○THTA[K]
×THTE[K]
○THTV[K]

のように半分程度のデータが未記入なのです。
なにか、故障でもしたのでしょうか。

そうそう、実はこの表でわからないものもあるのです。
THTA、THTE、THTVの3項目なのです。
1つは温位。1つは相当温位。とすると、もう1つは何なのでしょうか?
[ 2006/01/10 09:19 ] 天気日記 | TB(0) | CM(15)

天気「くもり」

秋田における気象データ(20060105-1200UTC)

850hPa...西北西25KT、気温-14.5度、湿数2.0度
700hPa...西37KT、気温-24.5度、湿数13.0度
500hPa...北西43KT、気温-35.5度、湿数22.0度
300hPa...西北西60KT、気温-52.7度
天気...くもり
現在天気...しゅう雨
気温...-2度
気圧変化...+1.3hPa上昇
下層雲量...8

140KTの強風軸は東経140度上では緯度33度あたりに位置している(230hPa)。

現在の天気は、雪、ですが、ほとんど降っていないくらいです。今日の天気は「くもり 後 ゆき」のようですね。気温は昨日よりも少し下がっているようです。強風軸からズレているので300hPaの風速は弱まっていますが、中層から下層の風速は強くなっています。天気が崩れていく傾向なのでしょうか。
[ 2006/01/06 09:36 ] 天気日記 | TB(0) | CM(0)

くもり

秋田における気象データ(20060104-1200UTC)

850hPa...西29KT、気温-10.7度、湿数0.9度
700hPa...西19KT、気温-21.5度、湿数0.8度
500hPa...西北西21KT、気温-41.5度、
300hPa...西142KT、気温-48.3度

強風帯の北に位置しているため、300hPaから強風となっているようにみえますが、500hPaより上から風速が増しており、400hPaで91KTとなっているようです。

今日9時現在の天気はくもりですが、今は太陽が見えています。5分経ちましたが、もう太陽は見えません...今日の予報はくもりかな? 確認したところ、「雪のちくもり」でした。
[ 2006/01/05 09:11 ] 天気日記 | TB(0) | CM(4)

年末の天気

あけまして、おめでとうございます(^^)

昨年末は「体調不良」と「仕事の多忙」により更新がままなりませんでした(--; 年末年始は、受験勉強もせずに 近くの日帰り温泉につかってたっぷり休養させていただきました m(_ _)m

さて、私の実家は山形県の隣、宮城県になります。日本海側と太平洋側の気候の違いを まざまざ と見せつけられて来ました。

○ 日本海側・・・風がかなり強く、積雪もかなりです(^^; 風と雪がセットになると窓のすき間から雪が入り込んでくるのですね...。昨年はこんなに寒くなかったのだと思うのですが、忘れていただけかもしれません(^^;

○ 太平洋側・・・ちょっと、肌寒いのですが雪も少なく快適でした(^^) 山を越えるたびに、積雪量や天気が変わるので山脈の影響のすごさを実感しました。

そうそう、仙台で本をいくつか購入して来ました。MLで話題になった「かまきりは...」も購入できました。気象庁の長期予報よりも現実的かもしれませんね。
[ 2006/01/04 09:04 ] 天気日記 | TB(0) | CM(3)
プロフィール

貴樹

Author:貴樹

最近、SolidWorksという便利なCAEツールが広がっています。 天気予報も数値予報が重要ですよね(^^)ok
コンピュータを利用したシミュレーション技術が重要になってきているのですが、理解するためのキホンを知るために、この場をお借りしたいと思ってます。
久しぶりに、CAEのキホンである有限要素法でプログラム作成してみようかなぁ(・・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。