コンピュータさんとの共同生活

コンピュータさんに手伝ってもらってシミュレーションを行っていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

突風観測網の設置が始まったそうです

例の「1秒ごとの風向/風速」と「10秒ごとの気温/気圧」が観測できる装置ですね(湿度、雨量強度も)。

JR特急の脱線事故が起こった、現場周辺に4km間隔で26基が設置、10月から観測を開始、ですか。

研究所にデータを送って解析するのは良いのですが、公開はされないのでしょうか?
完全に整備されてから、かな?

以上、9/12の朝日新聞からでした(^^)
スポンサーサイト
[ 2007/09/12 08:39 ] 天気日記 | TB(0) | CM(16)

台風による降水予報

まずは、昨日の新聞から(^^;
これは 日付けの間違いなのかなぁ?

「6日夕方までに予想される降水量は、関東、東海で250mm、伊豆諸島で160mm、近畿南部、東北の太平洋側で150mm、東北の日本海側で100mm。」

はい。昨日は私の住んでいる地域で 全く降ってません でした♪



さて、次ですが。
今日、こちらに台風が接近するとのこと。
面白いのは、降水量の予測値が 会社さんによって かなり異なっているのです。
# 地名は ○○市 で統一させています

<ウェザーニュースさん>
12時:13mm/h
15時:2mm/h
18時:1mm/h
21時:1mm/h

<ウェザーリポートさん>
6-9時:10mm以上
9-12時:10mm以上
12-15時:10mm以上
15-18時:10mm以上
18-21時:5~9mm
21-0時:5~9mm

<tenki.jpさん>
12時:1mm/h
15時:5mm/h
18時:6mm/h
21時:3mm/h

実況としては、朝方ちょっとパラパラと降りましたが、現在は「くもり」です。今後が楽しみですね。
[ 2007/09/07 10:37 ] 天気日記 | TB(0) | CM(6)

3ヶ月予報の気温偏差

1月から作図しているのですが、多少の上下はあったにせよ、傾向は変わらないのが基本でした(下図)。
それが、実況とズレが生じたとしてもです。
3ヶ月予報(2月)


昨日、疑問に思った季節予報(3ヶ月予報)の予想気温偏差(下図)です。
このように、6月、7月の偏差気温は傾向が異なる向きを持っています。私は、境界条件が大きく変わったのではないかと思い、昨日の日記を書いたのです。
3ヶ月予報:7月検証

とりあえず、図がないと分かりにくいと思い記事を書きました。
。。。ですので、まだ、調べていません(^^;
[ 2007/09/06 16:13 ] 気象予報士 | TB(0) | CM(1)

季節予報、検証後の疑問

やっと、一ヶ月予報の整理を終えました。
# ホントは、ちょっと省いたのですが。。。

検証などは、次回にゆずるとして。
今回は、疑問点などを列挙したいと思います。

[6月]
○1ヶ月予報の4週目
なんとか追い付こうとしているのは分かるのですが、気温の変化が急ですネ。
○3ヶ月予報
今までの予測では、ゆっくりと下降していたのが、これまた急に下降。

[7月]
○3ヶ月予報
先月まで単純に下降ラインだったのが、突如 上昇パターンに。

とりあえず、こんな所でしょうか。

今までは、スプレッド値を見ていたのですが、あまり変化はありません。別な要因を 見る必要があるようです。
[ 2007/09/05 17:38 ] 気象予報士 | TB(0) | CM(6)
プロフィール

貴樹

Author:貴樹

最近、SolidWorksという便利なCAEツールが広がっています。 天気予報も数値予報が重要ですよね(^^)ok
コンピュータを利用したシミュレーション技術が重要になってきているのですが、理解するためのキホンを知るために、この場をお借りしたいと思ってます。
久しぶりに、CAEのキホンである有限要素法でプログラム作成してみようかなぁ(・・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。