コンピュータさんとの共同生活

コンピュータさんに手伝ってもらってシミュレーションを行っていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Vine5?でエプソンプリンターPX-501Aを使う

こんにちは(^^)

久しぶりに、Linux環境で印刷する必要が出てきたので、設定してみました。
環境は、たぶん、VineLinux5だと思います。
# 備忘録です

以下は、実際に行った手順を思い出しながら記述しています。
1.プリンターの電源を入れて、USBポートに入れました。
2.システム>システム管理>印刷 のメニューを選択
  ・設定をしようとすると、すでにPX-501Aと認識
  ・しかし、ドライバーは無かった
3.Web検索してみたら、Ubuntsuで同じプリンターを使っているとのこと
4.セイコーエプソンのドライバーのHPへ
  ・検索したら、Hitした
http://download.ebz.epson.net/dsc/du/02/DriverDownloadInfo.do?LG2=EN&CN2=&DSCMI=32949&DSCCHK=fe91afdd267711fc4a49aa597d911d10095c2867
  ・epson-inkjet-printer-escpr-1.4.4-1lsb3.2.i486.rpm をDLした
5.DLしたファイルをインストール
  ・sudo rpm -Uvh epson-inkjet-printer-escpr-1.4.4-1lsb3.2.i486.rpm を実行
  ・しかし、lsbが必要だと怒られた
  ・synaptics で lsb を検索、インストールした
  ・もう一度 sudo .... を実行。今度はOKだった(^^)ok

Linux環境を整備している皆様、ありがとうございます♪
スポンサーサイト
[ 2015/01/06 05:47 ] リナックス | TB(0) | CM(0)
プロフィール

貴樹

Author:貴樹

最近、SolidWorksという便利なCAEツールが広がっています。 天気予報も数値予報が重要ですよね(^^)ok
コンピュータを利用したシミュレーション技術が重要になってきているのですが、理解するためのキホンを知るために、この場をお借りしたいと思ってます。
久しぶりに、CAEのキホンである有限要素法でプログラム作成してみようかなぁ(・・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。