コンピュータさんとの共同生活

コンピュータさんに手伝ってもらってシミュレーションを行っていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

wifiをコマンドから設定

危なかったです(・・)ホント
GUIのパネルからwifiの設定がうまくできなくなってしまって(><)
なんとか、今、設定できたところです(^^)ok

参考HPは、以下です。
http://takuya-1st.hatenablog.jp/entry/2015/05/17/155229
大変、助かりました(^^) ありがとうございます。

σ(・・)の行った手順は、以下でした。
1.SSID のスキャン
 sudo iwlist wlan0 scan
 これで、SSIDがスキャンできていることが、わかりました。
2. SSIDの設定
 sudo iwconfig wlan0 essid SSIDhoge key s:keyhoge
 SSIDhogeが、設定したいSSIDの名前、keyhogeがパスワードです。
3.wifiをONにする
 ifup wlan0
 σ(・・)は、UPになっていたので、関係なかったです。

で、確認するために、
$ ifconfig
とすると、ちゃんとwifiが認識されていました(^^)
スポンサーサイト
[ 2015/12/07 07:38 ] RaspberryPi | TB(0) | CM(0)

Win7でリモートデスクトップ環境(2)

やっと、動作しました(^^)/

結論ですが、freerdpを削除して、xrdpをインストールしました(・・)
では、手順です♪

1.synaptic で freerdp を検索して削除。
2.xrdpのHPへアクセスして、ダウンロード
 http://www.xrdp.org/
3.以下のようにして、解凍、インストールしました。readme.txtとinstall.txtに記述してあります。
 $ tar xvzf xrdp*.tar.gz
 $ cd xrdp*
 $ ./bootstrap
 $ ./configure
 $ make
 $ sudo make install
4.xrdpを起動します。
 $ cd /etc/xrdp
 $ ./xrdp.sh start

あとは、winな環境から、リモートデスクトップでアクセスすればOKでした(^^)ok
[ 2015/12/03 12:23 ] コンピュータ一般 | TB(0) | CM(0)

Win7でリモートデスクトップ環境(1)

こんにちは(・・)

リモートデスクトップ環境。
σ(・・)は、RaspberryPiをwin8からリモート接続するのに、使ってます。
RaspberryPiには、Wifiドングルをつけてるのですが、モニターなどはつけてないので重宝してます♪

今回は、メインで使っているwin7から、メインで使っているVineLinuxへのリモート接続をしたいと思っています。
なぜなら。
VineLinuxが入っているノートPCのキーボードが、壊れてきたようなのです(><)

さて。
VineLinuxにリモート環境を構築するには。。。と。
RaspberryPiには「xrdp」パッケージをいれたのですよね。synapticでxrdpを検索してみます。
おっ(・・)
「freerdp」というパッケージがヒットしました。インストールします。

次は、win7ですね。
ネットで検索してみると。。。
http://pasofaq.jp/windows/mycomputer/remotedesktop7.htm
これが、参考になりそうです。手順通りに設定してみます。
1.スタートメニュー>コンピュータ:右クリック>プロパティ>リモートの設定>リモート接続PCを許可(簡単に書いてます)
2.スタートメニュー>アクセサリ>リモートデスクトップ

うーん。接続できない(^^;

sshも試してみると。。。接続できない(・・)!
vineのsshとsslをアップグレード。
「refuse」されていたのが「denied」になった(^^; sshの設定かな?
...
はい、sshは設定の問題でした。/etc/sshd/sshd.conf ファイルを設定すればOKでした(・・)ok

さて、やはり問題は、リモートデスクトップ接続のみ(^^;
[ 2015/12/02 21:00 ] コンピュータ一般 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

貴樹

Author:貴樹

最近、SolidWorksという便利なCAEツールが広がっています。 天気予報も数値予報が重要ですよね(^^)ok
コンピュータを利用したシミュレーション技術が重要になってきているのですが、理解するためのキホンを知るために、この場をお借りしたいと思ってます。
久しぶりに、CAEのキホンである有限要素法でプログラム作成してみようかなぁ(・・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。