コンピュータさんとの共同生活

コンピュータさんに手伝ってもらってシミュレーションを行っていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

RaspberryPiにTeX環境を構築

ずっと、VineLinuxを使ってきました(・・)

でも、最近は、RasPiがお気に入り♪
なんといっても、安いから(o^^o)
バックアップも、SDカードのイメージを取るだけ、だしね(・・)ウン

RasPiをメイン環境としたとき、一番気になるのは、TeX。
ということで。
今回は、RasPiのTeX環境を調べてみます。
# 処理性能がUPしたRasPi2をターゲットとします

参考HPの一つ目。
https://skalldan.wordpress.com/2013/02/18/raspberry-pi-%E3%81%A7%E9%81%8A%E3%81%B6-1-latex-%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%91%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%81%A8%E3%81%97%E3%81%A6/
どうやら、TeXLiveというものが入るらしい。コマンドは、
$ sudo apt-get install texlive-lang-cjk xdvik-ja latexmk
705MBをDLし、1.2GBのファイルを展開するようですね(・・) 16GBのSDカード使ってて、空きは10GBほどあるようです。
以下でバージョンチェックかな
$ ptex -v

インストールは無事成功のようです(^^)
# ログは追記

じゃ、ちょっと試してきます(^^)/
スポンサーサイト
[ 2016/01/27 07:38 ] RaspberryPi | TB(0) | CM(0)

NAS、2台目

さらにバックアップするため、2台目を準備したいと考えました。

で、せっかく1台あるので、丸ごとコピーしたあと、設定変更できたら便利♪ですよね(^^)
試してみます。

1.SDカードのコピー
 RasPIのOSが入っているSDカード。OSはLinuxなので、winで読み書きできないファイルシステムなのですが、
 きちんとコピーできました。手順は、以下のHPを参考にしました。
 http://blog.o24.me/?p=305
 使用したソフトは、win32diskimager です。
2.ディスプレイ
 今回、なんとか7インチのタッチディスプレイを入手することが、できました。
 以下の製品です。
 https://www.switch-science.com/catalog/2459/
 以下の手順通りに接続し、sudo apt-get update; sudo apt-get upgrade することで、再起動後に表示されました。
 http://docs-asia.electrocomponents.com/webdocs/1446/0900766b81446707.pdf
3.設定変更
 コピーしたSDカードでRasPIを起動し、winから TeraTerm でログインし、以下の設定を変更します。
 ・IPアドレス
  sudo vi /etc/network/interfaces → xxx.xxx.xxx.124
 ・PCネーム
  sudo raspi-config
  Advanced Options > Hostname > raspiNAS

さて、と。
これで、終了かな?(・・)
[ 2016/01/06 07:24 ] RaspberryPi | TB(0) | CM(0)
プロフィール

貴樹

Author:貴樹

最近、SolidWorksという便利なCAEツールが広がっています。 天気予報も数値予報が重要ですよね(^^)ok
コンピュータを利用したシミュレーション技術が重要になってきているのですが、理解するためのキホンを知るために、この場をお借りしたいと思ってます。
久しぶりに、CAEのキホンである有限要素法でプログラム作成してみようかなぁ(・・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。