コンピュータさんとの共同生活

コンピュータさんに手伝ってもらってシミュレーションを行っていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

上層雲、中層雲、下層雲の高度目安は

「GrADS:850,700,500hPa湿潤域」がGrADS画像に追加されました。
最近、雲の写真を日課にし(大概は朝のみ)、もうちょっと天気と雲の関係を知りたかったためです。
始めに、画像の意味を記します。

<850hPa>
・Blue:湿数0~3
・Cyan:湿数3~6
<700hPa>
・Green:湿数 3
・Aqua:湿数 6
<500hPa>
・Red:湿数 3
・Orange:湿数 6

850hPaだけ、塗りつぶししています。
本当なら、上層雲ということで300hPaもいれたいトコなのですが、問題は「色」なのです。私はよくRGBの3原色を基本に割り当てるのです。

どうでしょうか?
どれかを削除して300hPaをいれたほうが良いデスか?

ちなみに、今日の天気は「晴れ」と予報されていましたが、この湿潤域の図のおかげで、うっすらと雲がくることは予想できました。「薄曇り」ですよね。


とりあえず、300hPaも追加してみました。
<300hPa>
・Purple:湿数 3
・Dark Purple:湿数 6

各層の湿潤域


うーん、やっぱり300hPaも上層雲の代表だし、あったほうがよい感じですよね。
[ 2006/05/26 09:21 ] GrADS | TB(0) | CM(8)
よくわかります
色塗りは今のままでしばらく観察し、それから改善したほうがいいと思います。

私も有料気象情報で「色塗り(画面表示の図面に任意に着色したり、等温線などが引けます)」に工夫していますが、一度やってみたらそのままで数日使ってみます。

そうすると目が慣れてきます。

また季節の進行により、色を変えたり、等温線などの間隔を変えたほうがいいことにも気がついてきます。

私、個人的には貴樹さんを私が利用している有料気象情報の社長に紹介したいほどです。貴樹さんはプログラムの技術に、さらに気象学の知識をあわせて解析していらっしゃいますから、「鬼に金棒」ですね。

私の利用している有料気象情報の会社はプログラムや観測機器、気象通信機器(気象衛星受信機など)の開発が専門でして、気象学の基礎については素人なので、社長曰く、

「弊社は技術はあり自信はありますが、気象の専門家ではないので・・・」

とおっしゃられています。

「宮崎マイコンショップ」
http://61.120.92.10/
気象情報以外の閲覧なら全て無料です。誤ってクリックしても ID・パスワード を入力しなければ中には入れませんから 後から料金請求される心配はまったくありません。v-521
[ 2006/05/26 12:05 ] [ 編集 ]
宮崎マイコンショップ
ありがとうございます。そうですね、配色などは、とりあえずそのままにしておこうかと思います(^^)

紹介されたHPには何回かエマグラムを見に行ったことはあります。もちろん、ひよこぴよさんから教えてもらったときに、です。今回、はじめてエマグラム以外のページをみてまわりました。いろいろと考えているようですネ。
掲示板も見てきました(^^) 面白そうな情報もありました。私が興味を引いたのは、「高電圧冷凍保存方式」と「非接触式赤外線温度計」です。前者は純粋に驚いた商品です。後者は、...面白そうですネ(^^) 欲しくなっています♪

> 個人的に紹介したいほど...
これは嬉しいお話ですネ。でも、まだまだヒヨッコなので、もうちょっと後の方が嬉しいです(^^;
ひよこぴよさんのように、これからの気象情報についてお知らせできるほど...まだ詳しくはないので(^^;
[ 2006/05/26 14:22 ] [ 編集 ]
「非接触式赤外線温度計」
ここの掲示板には、私も400回ぐらい投稿しています。

「非接触式赤外線温度計」にも何回か、「データロガー」で苦労・挫折した話を投稿しました。

ここの掲示板の「検索条件」で、
「投稿者」を選択して、「石田」として検索をクリックしますと私の記事が出てきます。

この掲示板は、1回は本名とメールアドレスを入力するルールになっていますから、ハンドルネームは無効で投稿しても後日 削除されてしまいます。

私は最初の1回だけメールアドレスを入れましたが、セキュリティや迷惑メール防止のためアドレスは削除してもらいました。

ここへは私の気象に対する「本音」が入っています。受験目的ではなく実践向けの話です。他の皆さんはほとんど農業従事者でして気象をどのようにして農業に活用しようか・・・という方々が多いです。

投稿の内容は気象に限らず時事問題も豊富ですから、時には激論になってることもあります。
[ 2006/05/26 15:24 ] [ 編集 ]
アドレス削除
なるほど。
ちょっと投稿したいな、と思っていたのですが、名前をどうしようか考えていたところです。メールアドレスは掲示板で削除願いを出されたのでしょうか? メールアドレスは削除してもらいたいですよね、たしかに(^^) 農業、という意味では、山形も通じるものがあるのでは、と思っているのですが、でも、どうなのでしょうね。こちらのヒトは、気象に対する理解とかが少ないのかも知れません。宮城、新潟には、気象情報を提供する会社はあるのに、ここはないですしネ。
[ 2006/05/26 16:07 ] [ 編集 ]
投稿規程
私は1999/5にここの会員になりましたが、パソコン音痴のためか、「掲示板」があることを知ったのは2005/6なんですよ。遅いでしょ。

実は私は、パソコン操作を恐々しているようなものでして、

「クリックしてパソコンがへんになったらどーしよー」

という不安がいつもあります。ミスクリックが原因も含めれば、それでパソコンが異常になって再セットアップしたことは7回ぐらいあります。

「宮崎マイコンショップ」の掲示板は、現在は「公開討論」だけが運用中のようですが、時々社長が以下のような原稿を公開していますから参考にしてください。
----------------------------------------
[1529]始めてブログへの書き込みをされる方のために
http://www.miyazaki21.com/nbbs/nbbs.asp?id=9460
----------------------------------------
これを読みますと、かなり厳しい掲示板のように感じると思います。私も初めて知ってから1ヶ月ぐらい様子をみてました。

そうしましたら、意外と厳しさは感じられず、また投稿者によっては自分の本名のうち 「姓」だけの人や、メールアドレスを公開していない人もいらっしゃいます。

それで私は、最初は気がつかずフルネームで「姓名」を入力し、自分のメールアドレスも入力しました。数日後、投稿者によっては自分の本名のうち 「姓」だけの人や、メールアドレスを公開していない人もいらっしゃることに気がつき、またこの掲示板は検索エンジンでも出てきてしまいますから、自分の個人名などを公開するのは危ないと感じ、たしか数回投稿したときに気がついて、ホームページの左下に[MALE]がありましたから、ここへ、
http://61.120.92.10/

「私、○○□□ですが、すみませんが公開討論のNo.****へ投稿した者ですが、姓名を苗字だけ、そしてメールアドレスを削除していただけないでしょうか・・・」

という意味のメールを送って消していただきました。

掲示板の中で「お願い」「依頼」はしないほうがいいと思います。私も最初気象図の閲覧方法などで質問したことがありましたが、弊社の[MALE]へお願いします とのことでした。

この掲示板は、英数の半角が自動的に太文字、英数の全角は普通の表示になりますから「顔文字」はうまく表現できないかもしれないので、「顔文字」は使用しないほうがよさそうです。つまりアマチュア無線のように電波を発射したら、それを受信している全員に聞こえてしまう という意識をもって投稿すればいいと思います。ちょうど以前のU-CANメールのようなイメージでしょう。

どんな掲示板でも、最初はかなりの勇気がいりますね。v-521
[ 2006/05/26 17:23 ] [ 編集 ]
フリーのメールアドレス
迷惑メールが届いてもかまわない 「フリーのメールアドレス」を登録する方法もありますね。それなら正しい方法ですね。v-5v-521
[ 2006/05/26 17:28 ] [ 編集 ]
会社案内
「宮崎マイコンショップ」の会社案内をご覧になられると参考になるところもあると思います。

http://61.120.92.10/ibc/ibc.asp

http://61.120.92.10/ibc/profile/index.asp
[ 2006/05/26 17:46 ] [ 編集 ]
ひよこぴよさんへ
いろいろと紹介してくれてありがとうございます。また、ちょっとノゾいてきました。農業に力をいれている方だったのですね。もう少し、様子を見てみたいと思います。書き込みするにしても、自信をもって書き込みが出来るようにならないとネ(^^)
[ 2006/05/26 22:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

貴樹

Author:貴樹

最近、SolidWorksという便利なCAEツールが広がっています。 天気予報も数値予報が重要ですよね(^^)ok
コンピュータを利用したシミュレーション技術が重要になってきているのですが、理解するためのキホンを知るために、この場をお借りしたいと思ってます。
久しぶりに、CAEのキホンである有限要素法でプログラム作成してみようかなぁ(・・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。