コンピュータさんとの共同生活

コンピュータさんに手伝ってもらってシミュレーションを行っていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Intelフォートランコンパイラ(ifort)のインストール

どうやらMM5のコンパイルにはf90が必要らしい。
ということで、Intelさんの所に。

コンパイラをお借りしたのですが、インストールできない。

調べた結果、以下のサイトに解決方法があった。
http://wind.geophys.tohoku.ac.jp/~sawada/linux/intel.html

つまり、data/install_fc.shを修正する必要があるらしい。
> CMD=`type -p $c 2>&1` という部分を以下のように変更。
> CMD=`type -pP $c 2>&1`

ありがとうございます(^^)
おかげで、コンパイラをインストールできました。

最後に設定ですね。
http://www.ec.hokudai.ac.jp/documents/Intel/fc800_ug_lnx/FortranReleaseNotes.htm
を参考にしました。

.bashrcに以下を追加です。
# ifort
source /opt/intel/fc/9.1.036/bin/ifortvars.sh

適当なサンプルをコンパイルして、...OKです(^^)
[ 2006/11/03 00:37 ] リナックス | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

貴樹

Author:貴樹

最近、SolidWorksという便利なCAEツールが広がっています。 天気予報も数値予報が重要ですよね(^^)ok
コンピュータを利用したシミュレーション技術が重要になってきているのですが、理解するためのキホンを知るために、この場をお借りしたいと思ってます。
久しぶりに、CAEのキホンである有限要素法でプログラム作成してみようかなぁ(・・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。