コンピュータさんとの共同生活

コンピュータさんに手伝ってもらってシミュレーションを行っていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

花粉症と寄生虫

この間、花粉症に似た症状がでたときにいろいろ検索しました。そこには、
 「サナダムシのような寄生虫を飼うことで、免疫力が上がり、
  花粉症になりにくい体を作ることができる。」
という恐ろしいものもありました。ちょっとだけ、本気で考えてしまいましたが(^^; 軽度だったので自分の免疫力を上げようと思い、高麗人参とニンニクを積極的に摂取することで決着がつきました。

さて、本を読んでいたら、「寄生虫に感染していても花粉症にならない」という説は、科学技術省の「スギ花粉症克服に向けた総合研究」による調査で否定された、と書かれていました...

危なかったです(^^;
でも、花粉症ではないですが、海外では積極的に「ダイエット」のために飼っているらしいですよね。


参考文献:村山、病は気象から、実業之日本社
[ 2005/10/03 17:47 ] 気象病と小児医療 | TB(0) | CM(9)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2005/10/03 19:02 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2005/10/03 19:35 ] [ 編集 ]
恐ろしいですネ(^^ゞ
花粉症は我が家でも身につまされる話しですが、サナダムシは考えたくないなぁ~(^^ゞ
でも、免疫力はあげたいですね、家は偏食なので難しいです。
いろんな食品に含まれる、乳化剤もアレルギー症状を促進する可能性があるそうですから過剰摂取は気をつけています。
腸を健康に保つことも重要みたいです。
それで、生きたまま腸に届く乳酸菌が入っているものは花粉症にいいそうです。
日本人が昔からお世話になっているぬかずけは、腸の健康にぴか一だそうですよ♪
[ 2005/10/03 20:17 ] [ 編集 ]
ぬかずけ
へぇー、そうなんですか。腸の健康も重要なのですね。でも、残念です...(^^; ヨーグルトや寒天、こんにゃくなどは かなり好物の類に入るのですが、... ぬかずけ はいただけません。あれ、かなりくさいじゃないですか。お酒が飲めないので、粕つけもダメです(^^; ...おつまみ系の食べ物は大好きなのですが。
[ 2005/10/04 10:55 ] [ 編集 ]
ごぼうの煮汁も免疫力が高まります。
ごぼう1本を600mlの水で30分コトコト煮ます。煮汁(ごぼうの煎じ薬)を頂きます。アルギニンという成長ホルモンの分泌を促すアミノ酸を取る事が出来、お子様の成長にもいいですよ。もちろん、免疫力も高まります。難は、味が良くないんです・・・。
[ 2005/10/04 11:53 ] [ 編集 ]
貴樹さん横レスすいません(^^ゞ
雛まつりさん、はじめまして♪
いい話を伺いました。家の子は、偏食と酷いアレルギーのため、標準身長よりかなり低く成長も気になっていました。
何とか、ごぼうを摂取させるように、試して見たいと思います!
[ 2005/10/04 12:26 ] [ 編集 ]
ごぼうの煮汁
つまり、豚汁などは子供の成長に良いのですね(^^) うちの子は鼻炎アレルギーらしいので、早速食べさせるか飲ませてみます! ... それにしても、皆さん、さすがにお詳しいですね。また、何かあったら教えてくださいね(^^)
[ 2005/10/04 16:12 ] [ 編集 ]
なるほど
v-521豚汁で思い出しました。

実は私は小学生時代は激しい偏食でして「通知表」にも「偏食が多い」と書かれたほどなんです。

それで特に小学2年生までは私の弟と見分けがつかないほど成長が遅れてました。当然ながら学業もクラスでワースト1 でして、しかもワースト2の生徒からかけ離れて知恵遅れでした。

保護者会のとき、担任の女性教師が涙を流して、
「お宅の ひよこぴよちゃんは・・・」
と当時の私の母に話されたぐらいです。但し気象・天文・地理だけは当時から高卒並みだった。

私は小学生時代の学校の給食がものすごく嫌でして、嫌いな食べ物でも無理やり食べさせられるという当時の教育方針が気に入らなかったです。

現代で言えばアレルギー反応で食べられない食品もあるわけですから。学校給食は私にとって拷問でした。他のクラスでも、嫌いな食べ物を、食べ終わるまで校舎の外で食器を持ったまま立たされてる学童もいました。無理に食べれば嘔吐してしまいます。

ところで私は、現在はキューイフルーツで口内から咽頭にかけてむずがゆくなり、豆乳で全身の激しいしびれが発生した経験がありますから、それらは食べないようにしています。蜂に刺されたときに発生する一種のショック症状でしょう。

ここ3週間、入浴中に洗髪で使うシャンプーを変更したところ、頭皮が一日中かゆくて、これも一種のアレルギー反応だろうか。

私が幼い頃から病弱で48歳にして病気都合で退職になり、今思うと小学生時代の偏食も原因のひとつだったかもしれない。

しかし・・・もう遅いから、これからはのんびり生きていくことにします。とは言っても体は鍛えて 「元気な おじいさん」 を目標にしていきます。
[ 2005/10/04 17:05 ] [ 編集 ]
アレルギー
ぜひ、ごぼうは試してください。背が伸びます。キューイフルーツは、皮にあるうぶ毛のようなのが体に付いただけで、アレルギーを起こす事があります。鉄分やビタミンCが多いフルーツなのですが、食べれない方も多いと聞きます。
貴樹様、お手数をおかけして申し訳ありませんでした。ありがとうございます。
[ 2005/10/04 21:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

貴樹

Author:貴樹

最近、SolidWorksという便利なCAEツールが広がっています。 天気予報も数値予報が重要ですよね(^^)ok
コンピュータを利用したシミュレーション技術が重要になってきているのですが、理解するためのキホンを知るために、この場をお借りしたいと思ってます。
久しぶりに、CAEのキホンである有限要素法でプログラム作成してみようかなぁ(・・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。