コンピュータさんとの共同生活

コンピュータさんに手伝ってもらってシミュレーションを行っていきます♪

再インストール

フリーのアンチウイルスソフト(AVG Free 7)をインストールしていたのだが、元のソフト(K7 ウイスルセキュリティ ZERO)にしてみた。ところが、謎のエラーメッセージによりインストールが不可となってしまった。

...なぜ?

現在、メーカーに問い合わせている(現在1日経過)が、どうにも待てない性格なので、再インストールを決断した。

CドライブとDドライブに分かれていて、CにWin、DにLinuxを導入している。このPCはハードディスクからリカバリできるタイプなのだが、Linuxを入れているためハードディスクからは不可能になっていた。
しようがないため、一応作成しておいたCDからのインストールとなった。

手順。
1.起動中、F2を押してバイオスメニューへ。
2.CDからブートするように設定し、リカバリCDを入れる。
あとは、CDのいれかえをするのみ(^^)

さて、ソフトのインストールをこれから始めます。
[ 2007/01/17 00:00 ] コンピュータ一般 | TB(0) | CM(2)
------------------------------------------
1.起動中、F2を押してバイオスメニューへ。
2.CDからブートするように設定し、リカバリCDを入れる。
あとは、CDのいれかえをするのみ(^^)
------------------------------------------

大変ですね。この手順はどのメーカーも同じようですね。私のNEC・デスクトップ ナショナルパナソニック・ノート どちらも説明書に同じ解説があります。

私も1号機のWin-98のときは5年8ヶ月使いましたが(電源盤の強制空冷FANの異常音あるが、まだ保管してある)6回ぐらい再セットアップしました。

プレインストールのウイルスソフトの使い方がわからなくて削除したら起動しなくなったこともあり、パソコンセットアップ後90日間の限定版でしたが、期限を過ぎても削除できなかったです。

2号機は最初からウイルスソフトなし で発注

3号機の年末に買ったノートパソコンは、パソコンセットアップ後90日間の限定版ですが設定でウイルスソフトを停止させることができる。

それで現在はまったくウイルスソフトを使っていないです。でも予防していないわけてはなく、プロバイダーのメール[送信・受信どちらも]のウイルスチェックサービス(200円/月)は利用していますし、パソコン本体のオンラインウイルスチェック・削除サービス(無料)を時々実施します。

このパソコン本体のオンラインウイルスチェック・削除サービスはオンラインで実施するため1回に30分ぐらいかかりますが、食事の前にセットしておけば食事が済んだ頃には完了しています。v-521



[ 2007/01/17 08:57 ] [ 編集 ]
でも、昔よりは(^^;
それでも、簡単になったと感じました。
以前は、FDベースのバックアップだったので(^^;

前回よりも、インストールされているソフトが少ないので(今後はわかりませんが)、HDの空き容量が10GB近くあります。何かの雑誌に書かれていたと思うのですが、5GB程度空いていれば快適な環境を維持しやすいそうですね。
[ 2007/01/17 16:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

貴樹

Author:貴樹

最近、SolidWorksという便利なCAEツールが広がっています。 天気予報も数値予報が重要ですよね(^^)ok
コンピュータを利用したシミュレーション技術が重要になってきているのですが、理解するためのキホンを知るために、この場をお借りしたいと思ってます。
久しぶりに、CAEのキホンである有限要素法でプログラム作成してみようかなぁ(・・)