コンピュータさんとの共同生活

コンピュータさんに手伝ってもらってシミュレーションを行っていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

結局、Vineに(^^;

考えに考えた末、Vine3.2を採用することにしました。
でも、3.2では 1CD にすることはできません...。

1CDにするためには、UNIONFSというものを使うとすると、カーネルが2.6以上であることが条件となります。ということで、カーネルのバージョンアップに挑戦してみます(^^;

とりあえず、今回のインストールの手順です。
1.インストールタイプは「カスタム」
2.同じ ext3 でも、Vine4.0とVine3.2ではちょっと違うようです。はじめ、Vine4.0の /tmp をそのまま使おうと思ったら、起動時にエラーとなり、ログイン出来ない状態になりました。
/dev/hda5 /
/dev/hda7 /tmp
3.パッケージは以下のカテゴリ以外をインストール
インターネットサーバ
ファイルサーバ
Ruby
Namazu
ドキュメント
その他のツール
ノートPC用
4.Trident CyberBlade(generic) RAM 8M と認識
5.モニタは BUF1512, 31.5-48.5kHz, 50-70Hz と認識
6.16bit, 1024×768 の画面

再起動して、ログイン後、Synapticで追加です。
○ fluxbox, openMotif-devel, gcc-g77, gcc-295-c++, telnet-server, XOrg-gl-devel, glut, glut-devel, gtkglext, gtkglext-devel, lam, xemacs
× emacs, postfix

パスワードを消去(^^;
# vi /etc/shadow
root:xxx:13551:o:99999:7:::

となっているので、「xxx」の部分を消す
[ 2007/02/07 20:00 ] リナックス | TB(0) | CM(2)
tebraさんへのお書き込み……
 貴樹さん、ひよこぴよさん。
 tebraさんの方にもコメントくださっていたんですね!? たった今拝見しました(^_^;) 有り難うございました_(._.)_(あのブログも活性化すると思います……)
 運が良ければそろそろ2月号をUPしてくださる時期です。そうなればまたお知らせしますので、コメント頂ければとっても嬉しいです。
 本当に、いつも有り難うございます_(._.)_
[ 2007/02/07 21:21 ] [ 編集 ]
こんにちは
あ、そんな...、コメントはいつでも気が向いたときにしていますので気にしないでください(^^; でも、お知らせしていただけると、見に行きやすいのでうれしいですネ(^^) こちらこそ、いつもありがとうございます<(_ _)>
[ 2007/02/08 08:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

貴樹

Author:貴樹

最近、SolidWorksという便利なCAEツールが広がっています。 天気予報も数値予報が重要ですよね(^^)ok
コンピュータを利用したシミュレーション技術が重要になってきているのですが、理解するためのキホンを知るために、この場をお借りしたいと思ってます。
久しぶりに、CAEのキホンである有限要素法でプログラム作成してみようかなぁ(・・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。