コンピュータさんとの共同生活

コンピュータさんに手伝ってもらってシミュレーションを行っていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

PC-AE30J

やっと、購入したパソコンの設定を始めることができました(^^) 今回購入した ノートパソコンは、Sharp のものでした。
購入して分かったことは、

1. ハードディスクが始めから分割されている。
/dev/hda1 : Windows C ドライブ
/dev/hda5 : D ドライブ
/dev/hda2 : マウントされていない
2. リストアイメージが /dev/hda2 に入っており、
ハードディスクからリストアできる。
3. やっぱり、Vine3.1はインストール不可

ということで、/dev/hda5 に Vine3.2 をインストールしました。
インストール後、PCカードスロットが使用できることを確認。
(Epson NT2700 では PCカードが使えなかった)
ちょっと、うれしくなりました(^^)

で、本日設定したのが、CD-R と 動画再生ソフト gmplayer です。
# cdrecord -scanbus
を実行したのですが、ドライブを認識しませんでした。ところが
# xcdroast
を実行したところ、始めの起動時に検索してくれたようです(^^)

gmplayer は、synapticでインストールしようと思っていました。
設定 > リポジトリ
から 新規 を選んで、

URI : http://ftp.icm.edu.pl/pub/linux/mplayer-rpms/apt/
ディストリビューション : all
セクション : stable testing unstable

URI : http://ftp.icm.edu.pl/pub/linux/mplayer-rpms/apt/
ディストリビューション : 7.3
セクション : stable testing unstable

と、これで以前はインストール可能な状態になったのですが...、あれ? mplayer 本体が無いようです(泣)。さらに 検索してみると別の設定が書かれている場所を見付けました。

URI : http://rpm.greysector.net/apt/
ディストリビューション : all
セクション : stable testing

URI : http://rpm.greysector.net/apt/
ディストリビューション : fc1
セクション : stable testing

無事、インストールが完了できました。適当な MPEG ファイルを再生しようと思ったのですが、エラーメッセージが...!
結局、以下の設定を追加しました。

# ln -s /dev/hdc /dev/dvd
gmplayer を起動後、preferences > Video > x11 に変更

再生することを確認。本日の設定は無事に終了しました。
ソフトを作成された皆様、情報を公開されている皆様、ありがとうございます。

サウンドが鳴らなかったのですが、以下の設定でなるようになりました(^^)

# su -
# sndconfig

後は、自動認識してくれました。
[ 2005/10/12 17:19 ] リナックス | TB(0) | CM(1)
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2005/10/13 10:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

貴樹

Author:貴樹

最近、SolidWorksという便利なCAEツールが広がっています。 天気予報も数値予報が重要ですよね(^^)ok
コンピュータを利用したシミュレーション技術が重要になってきているのですが、理解するためのキホンを知るために、この場をお借りしたいと思ってます。
久しぶりに、CAEのキホンである有限要素法でプログラム作成してみようかなぁ(・・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。