コンピュータさんとの共同生活

コンピュータさんに手伝ってもらってシミュレーションを行っていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今年の梅雨入り 2

そろそろ、東北南部に 梅雨入り宣言がくるのでしょうか。

明日、明後日の相当温位を見ると、確実に伸びてきている「赤い領域」。ま、日によって多少変わるので どうなるかは分かりませんけどネ(^^;

この調子なら、今週末には...という感じでしょうか。

それにしても、最近 寝苦しい です。
ちょっと、寝不足 気味。

# 6/21現在、梅雨入りとなったようです(速報値)。
# ということは、相当温位はもう下がらないということか...
[ 2007/06/20 19:00 ] 天気日記 | TB(0) | CM(17)
パソコンの熱対策
こちらは梅雨に入っていますけれど雨は少ないです。ただやはり梅雨の時期とあって雨は少なくても曇り空が多いですね。そして湿度が高く「蒸し暑い」夜間は窓を全開にして寝ていますが、掛け布団不要です。

本日、我家は冷房運転準備をしました。室外機のカバーを外しました。きょうは我家で最高気温34.3゜ 室内でも32゜を超えました。軽い熱中症の症状が発生。ほとんど毎日頭痛薬を服用しています。我慢すると激しい頭痛になってしまいますから、軽い痛みのときに服用すれば、私の場合は1日3回のところ、1回で治まります。しかし翌日の暑さで再び午後から痛くなり始めます。

気象監視用のノートパソコンは毎日12~21時まで連続運転してますが、ノートパソコン用冷却ファンを併用していますけれど、キーボード面の温度は赤外線放射温度計で測定しますと40゜近くなっています。もし冷却していなければ45~50゜にはなっているでしょう。

パソコンで気象観測などをしている人は大勢いますけれど、皆さんはパソコンの熱対策はどうされているのでしょうか。やはり扇風機で強制空冷しているのでしょうね。

ところで私は、「梅雨空」が好きです。名古屋の盛夏は猛烈な暑さになりますから、それを思えば晴れなくても雨のほうがしのぎやすいです。盛夏ですと我家の場合は連続冷房運転しても昼間はやっと29゜までしか下がらないです。v-521
[ 2007/06/21 16:33 ] [ 編集 ]
パソコンの熱対策
そちらでは、かなり暑いのですね(^^;
東北地方も太平洋側の仙台とかだと、結構暑くて、熱帯夜もありますが、ここ山形ではほとんど熱帯夜はありません。夕方くらいから冷たい空気が入ってくるので(^^) ですので、熱対策は特別にはしていません。
頭痛って結構つらいですよね。気をつけてくださいね。
[ 2007/06/21 22:03 ] [ 編集 ]
大変な季節になってきましたね
 こちらも梅雨入りが発表されてからほとんど降っていません。おまけに暑いです。仕事柄外が多いですが雨の日は中休みができるのでありがたいが、ここのところそうは行きません。おまけに暑くて日射が強いと頭痛がやってきますから非常にやっかいです。パソコンの熱対策ですが夜間の数時間しか稼動しないので特に気を使っていませんが納戸を使っているのですがエアコンを増設して人間とパソコンを冷やせるようにしているのが特徴です。衣類や物品の保護のために通気用の24時間稼動の換気扇もあります。この換気扇の穴から光ケーブルが通せたのでラッキーでした。
[ 2007/06/21 22:45 ] [ 編集 ]
熱対策
みなさんありがとうございました。
こちらは、やはり猛烈な暑さになりますからパソコン用にも扇風機が必要と感じています。昨日は室温が夕方に33゜まで上がりました。私の体調も頭の中で湯が沸いているような頭痛を感じたのできけん(「きけん」が変換できない)を感じたほどです。呼吸が浅くなって、心拍数も減って、血圧も下がってきますし、急激に眠たくなります。

きょうは雨で涼しく快適です。v-521
[ 2007/06/22 11:44 ] [ 編集 ]
暑くて不調
こちらは6/23非常に蒸し暑く、私も体調不調。暑くて寝不足。ノートパソコンやブロードバンドルーターのACアダプタも配置を変えてデスクトップパソコン用に使っている扇風機の風を当てるようにしましたら表面温度が10゜ぐらい下がりました。コメントはパソコン発熱防止のためなるべく休憩することにします。v-521
[ 2007/06/24 13:04 ] [ 編集 ]
扇風機増設
ノートパソコンやブロードバンドルーターのACアダプタの配置を変えて工夫したものの、やはり全部をひとつの扇風機で空冷するのは困難とわかり、本日、数日前から検討していた小型扇風機を購入して増設。

さらに10年前に気象観測装置の空冷に使っていた「電子サーモスタット」を併用して、ACアダプタ周辺の気温が29゜以上になったら扇風機が作動するように組み替えた。

パソコンラックの下側が扇風機などの電源線がさらに増えて混雑してしまったが、最近、ACアダプタの過熱、出火事故がよくニュースになるので今回の方法を取った。

「YAMAZEN デスクファン YTF-138(WB) ホワイトブルー」
http://astore.amazon.co.jp/senpuuki-22/detail/B000OXJ6H6

近所の家電量販店「ヤマダ電機 名西店」で購入。ホームセンターにも売っている。v-521
[ 2007/06/25 14:07 ] [ 編集 ]
暑さか?
おはようございます。
レスが遅れてスミマセンでした。ちょっと、暑さのせいか、食べ物か分かりませんが、やられていました(^^;

冬ソノさんへ
暑いですよね、ホントに(^^) こちらも梅雨入りしたはずなのですが、夏のようです。太平洋側よりは、例年晴れの日が多いのですけどね。
通気用の換気扇を付けているのですか。結構違うものなのでしょうか。

ひよこぴよさんへ
相変わらず、マメですよね(^^) サーモスタットを付けて制御しましたか。それだけ、そちらは暑いのですよネ。私は、ここにいるだけで こんな調子です。ちょっと、体力UPをする必要があるようです。
体調が悪くなりやすい時期になってきましたね。気をつけてくださいね。
[ 2007/06/26 08:51 ] [ 編集 ]
それぞれの環境
日本は陸地は比較的狭いが、広大な海洋に分散しているために意外と気候帯は広いものです。私も転勤族でしたから同僚には 北海道(厚岸)から沖縄(宮古島)まで居まして、全国の気候の体験談を同僚から聞いたりしたものです。

北海道出身者は名古屋で勤務すれば、最初の1年間は夏の暑さで苦労されます。だいたい名古屋の5月の爽やかな季節が北海道の盛夏に相当しますから、5月下旬ともなれば彼らは梅雨入り前の名古屋の蒸し暑さ げっそり と疲れ果ててしまいます。それはもう 見ていて気の毒になるほど辛そうです。

逆に真冬は、これは意外と名古屋の寒さにびっくりされます。気温は確かに北海道のほうがはるかに低いのに、彼らは(北海道でも場所によりますが)、

「なぜ 名古屋は こんなに寒いのか・・・」

と我々が通常の冬服姿なのに彼らはさらに防寒着を着用されます。彼ら曰く、

「確かに気温は北海道のほうが冷え込むが、名古屋は風が強い しかも建築様式が夏向きになっているから真冬の屋内でも隙間風が吹いて寒い 北海道は寒いから窓が二重になっているし、室温は暖房で25゜にはなっていて半袖でも過ごせる・・・」

確かに・・・私の観測室は真冬ですと晴れていなければ 15゜以下ですし、早朝は8゜ぐらいです。暖房はしないです。

パソコンの暑さ対策 今度はパソコンにつながっている大量の電源ケーブルを整理する予定。製品に添付している電源コードは通常1.5mで、置き場所によってはこれでも長すぎて、束ねたり、巻いたりしないと風通しが悪い。

それで特に太い電源ケーブルを必要最小限に切断してプラグを付け替えようと思っている。買った当初はどんな場所に置くかわからないから長いままのケーブルがヘビのようになっている。

通信ケーブルは比較的細いし、切断後の先端処理(コネクタ取り付けなど)が面倒なのでそのままにしておく。

LANケーブルも一層のこと無線LANか、電力線通信のPLCアダプタを考えたが、そのアダプタなどが結構大きくてかえって通風を遮ってしまうし、費用もかかりすぎる。

パソコンラックの下を覗き込んでケーブル処理していると首が痛くなるし「めまい」にもよくないので最小限の範囲内で整理する予定。

この苦労を回避するには ノートパソコンが一番だと感じる。次期購入(故障しなければ2010年頃の予定)のパソコンはデスクトップはやめてノートに変更するかも。ただ現在も気象監視用に使っているノートは、やはりキーボードが使いにくいがこれも慣れればいいと感じる。v-521
[ 2007/06/26 13:12 ] [ 編集 ]
ノートPC
そうですね。ノートPCは 場所も取りませんし、最近は安くなってきたのでよいかもしれません。デスクトップPCの良いところは、ディスプレイやキーボードなどが交換しやすい点ですよね。

最近は安くなった分、壊れやすくなってきたようです。そこそこ安い製品を購入し、買い替えするようにしています(^^)
[ 2007/06/26 13:59 ] [ 編集 ]
電源ケーブル整理
OAタップの長い電源ケーブルを適当な長さに切断し、アース極付きのプラグに付け替えし、別ルートのアース線を撤去。

撤去したケーブルの長さはわずか50cmしかなかったが、それに付属しているOAタップの位置を変更して通風をよくしました。

きょうの名古屋は非常に蒸し暑いです。気温は33゜には達しなかったものの湿度が昼間も60%前後、相当温位は340Kを超えました。

現在(19:35)もまだ室温は31゜ 外気は29゜湿度は70% と蒸し暑いです。v-521
[ 2007/06/26 19:34 ] [ 編集 ]
暑いですネ
現在の気温、見てみました。
そちらは30度でしょうか(^^; こちらは25度程度のはずですが、南側の日当たりの良い部屋なので 30度を越えていそうです(^^; 汗が ただ 流れて行きます...。
[ 2007/06/27 10:41 ] [ 編集 ]
冷房開始
11時30分現在、私の住んでいるところでは気温 33.2゜ 湿度 47% です。

百葉箱に気温・湿度センサーが設置してあり、無線で室内の表示盤に値が表示される測器を使っています。

これは気象観測用ではなく、気温の変化が少ない ハウス栽培の管理、倉庫の管理、などの仕様ですが、我家の気象庁規格の測器と比較しますと気温は0.2゜以内の精度。湿度は外気の急激な変化には対応しておらず、湿度の変化の大きいときは10%程度の差が出ます。

しかし、湿度については現在の技術をもってしても 「どの方法を正式な湿度の観測とするか」 と言われている段階ですから、従来の乾湿計が標準ではあるものの自動化が困難で (乾湿計の原理で遠隔測定できる測器を開発したメーカーもあるが、湿球の水を欠かすことはできないため 1日に1回は水の補給が必要で主として 倉庫管理用)、測定原理の違う湿度計では湿度の変化が大きい時間帯ですと10%程度の表示の差が現れます。

現在、気象庁が採用している「JMA-95型地上気象観測装置」に使われている静電容量型高分子膜湿度センサーは 従来の測器に比べて低湿まで測れる性能はありますが、高湿(おおむね80%以上)のときに5%ぐらい低めに現れる傾向が見られます。

我家、本日から冷房開始しました。昨夜は21時で室温が30゜でしたが屋外は27゜でしたから窓を全開して扇風機3台運転して寝ました。

我家は南向きで風通しが非常にいいのですが、暑ければ熱風が入りますし、特に私の居る2階の観測室はさらに暑くなるため、窓には「ミラーカーテン」という熱線を一部遮るカーテンを二重にして使っています。冬の夜間は断熱効果があります。

名古屋の緯度(35゜)からして、我家の場合、この時期は窓へは軒先の日陰になるため直射日光ははいらないですけれど、8月にもなれば太陽高度角が下がり窓から陽が差し込みますし、気温もさらに高くなるため一段と猛暑になります。

私は暑いのは (かつて屋外労働者でしたが) ものすごく苦手ですけれど、冷房の強すぎるスーパーマーケットや百貨店も肌が冷えすぎて気分が悪くなりやすいため、私の部屋では28゜程度の冷房にしています。ただ盛夏の昼間は外が暑すぎて冷房を強くしても29゜までしか下がらないです。

除湿(ドライ運転 設定温度まで下げた後に除湿運転になる)しますともっと爽やかですが、湿度が下がりすぎて私の場合は のど が痛くなるので通常は冷房にしていることが多いです。v-521
[ 2007/06/27 11:39 ] [ 編集 ]
ドライ運転
そうですか。ドライ運転では、のど が痛くなってしまうのですネ。我が家では 逆で、冷房よりもサッパリするドライが好まれています(^^) 洗濯物を乾かす意味も含まれているのですけどネ(^^;

...それにしても、この部屋は暑い。同じ室内でも廊下に出ると涼しい...。今週は暑さのため、1日にシャツを6枚以上交換。そのためか、体重も -1kg。
[ 2007/06/29 11:02 ] [ 編集 ]
冷房
きょう 「冷房」と「ドライ」を試してみました。「ドライ」のほうがはるかに爽やかですが、やはり すぐに のどが痛くなり始め「ヴィックスドロップ」をなめました。

「冷房」はのどに違和感はないものの、「ドライ」より除湿効果が劣る(というより 常時送風になるために結露した水滴が蒸発して乾燥しすぎないようになっている)ため 湿っぽい。

エアコン運転しても時々換気はしますから「ドライ」にして窓を3センチぐらい開けたほうがよさそうだ。

現役時代の職場には 冷房中も外気を取り入れる「空調換気扇」が運転していたから乾きすぎということはなかった。コンクリート庁舎で気密性がよいために現在は新築の住宅でも「空調換気扇」のような換気口の取り付けが義務付けられている。

きょうはそれほど気温は上がらなかったが、きのう おとついは35゜を超えた。v-521
[ 2007/06/29 17:20 ] [ 編集 ]
プレハブ家屋なんで
 換気扇が各所にあって空気を入れ替えてはいるもののかなり家が暑くなります。2階は天井裏がなく直接平屋根なので日照にさらされて過熱するようです。屋根材に高反射な塗料でも塗れば多少は違うでしょうが・・・
面白いのは階段が直接部屋から扉なしで伸びていますが1階で冷房すると逆転層ができて1階は快適ですが踊り場から先の2階は灼熱ということになります。扉なしでも冷気が逃げてゆかないのでよいのですがね。冬はその逆で一階で暖房するとどんどん上昇してしまいます。

 東北や北陸では大雨ですが今日はパラパラ降っただけで蒸し暑さが増しただけでした。すでに毎日夜はエアコンのお世話になってます。喉をやられてしまうので手加減が大変です。実家では旧家屋で冷房を設置しても冷気が逃げてしまうのでスポットクーラーを購入していました。洗濯物の乾燥もできて廃棄ダクトが付属しているので冷房もできます。寝るときは無いよりは全然ましですね。
[ 2007/06/29 22:43 ] [ 編集 ]
我家も「逆転層」発達
我家も特に盛夏は「逆転層」発達します。1992年までは我家の西側の家屋が1F建てでしたから、午後からは我家の2Fの西側外壁には直射日光が当たり、2Fの室内側の壁まで熱くなったものです。

なので当時までは冷房しないと室温が40゜近くなったものです。1993年に我家西側の家は改築して2F建てになったため、それ以降は盛夏でも我家はモーレツな暑さからは開放されたものの、冷房しなければやはり38゜ぐらいになります。

室内で38゜ですから屋外(百葉箱の中で)は40゜にも達するわけです。日向に居れば地獄の暑さです。私は帽子をかぶらないと意識もうろうとしてきます。

現役時代、仕事から帰宅して自分の2Fの部屋へ階段を上がっていくと 1段あたり 0.5゜暑くなる というほどでした。逆に冬季は1Fで暖房するため、階段がダクトになって2Fは暖房不要です。真冬でも晴れていれば室温は20゜を超えます。もっとも我家では真冬でも1Fも昼間はめったに暖房しないです。v-521
[ 2007/06/30 19:25 ] [ 編集 ]
こんにちは(^^)
おはようございます(~~)
なんだか、体中が痛くて(筋肉痛)、ダルくてコメント遅くなってしまいました。

ひよこぴよさんへ
ドライと冷房。そうですね、体調が悪いと 私もドライで「のど」が痛くなります(^^) そして、風邪に発達することも。
百葉箱の中で40度というのは、かなり厳しいですネ(^^; 道路の上とかでは...と考えると、ちょっとコワイです。小さな子供とかは、特に要注意ですね。

冬ソノさんへ
スポットクーラー、ウチにもありますよ。でも、あれ、ホントにスポットですよね(^^; 逆転層は西日が良く当たるウチにも発生します。2Fが暑くて...大変です。
[ 2007/07/03 08:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

貴樹

Author:貴樹

最近、SolidWorksという便利なCAEツールが広がっています。 天気予報も数値予報が重要ですよね(^^)ok
コンピュータを利用したシミュレーション技術が重要になってきているのですが、理解するためのキホンを知るために、この場をお借りしたいと思ってます。
久しぶりに、CAEのキホンである有限要素法でプログラム作成してみようかなぁ(・・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。