コンピュータさんとの共同生活

コンピュータさんに手伝ってもらってシミュレーションを行っていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

WinなGrADSをインストール

# 昨日、書いたはずの記事が。。。消えてました(^^;

大概の方は Windows な環境を使われていると思います。
最近まで、自分としては Winな環境をできるだけ使わない方向に
あったのですが、しようがないですよね。。。
最近、使うようになってきました(^^;

で、思ったのが、
○ Winな環境ではどこまで同じスクリプトが動くのか?
○ 他の気象関連のソフトはどう使うのか?
です。

とりあえずは、GrADSのインストールから始めていって、時間が
あったら他のソフトなどにもチャレンジしてみたいなと思っています。

さて、GrADSのソフトですが。
「GrADS」で検索すると一発でHitします。
そこの Downloads を選ぶと以下のページに辿り着きます。

http://grads.iges.org/grads/downloads.html

どうやら、Winなソフトは2種類あるようです。
どちらも試して見たのですが、私の環境(XP)では、下の方にある

win32e

が普通に動作するようです。
今後、こちらを利用してみたいと思っています。

GrADSの起動画面
[ 2008/01/23 08:00 ] GrADS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

貴樹

Author:貴樹

最近、SolidWorksという便利なCAEツールが広がっています。 天気予報も数値予報が重要ですよね(^^)ok
コンピュータを利用したシミュレーション技術が重要になってきているのですが、理解するためのキホンを知るために、この場をお借りしたいと思ってます。
久しぶりに、CAEのキホンである有限要素法でプログラム作成してみようかなぁ(・・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。