コンピュータさんとの共同生活

コンピュータさんに手伝ってもらってシミュレーションを行っていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
二宮金次郎の一生
私も今年に入ってから買った本を紹介しましょう。
毎年、今年こそは本の購入を節約しよう・・・と計画を立てるのですが、今年もすでに27冊買ってしまいました。

今年のテーマは「土木工学」「建築学」です。NTT在職中にこれらの知識が必要になることが非常に多く上司からも土木工学の勉強を奨められたこともそのひとつです。いくらIT技術が進歩してもそれらは地面の上に建設されますし、電話局などの建物の中に施設されますから仕事中には頻繁に土木・建築用語が出てきたものです。

現場のIT用語の中には「俗称」も多く、辞典で調べましたらなんとそれはもともと土木・建築用語だったことが非常に多く驚きました。それを浸かっていた先輩はその意味を知って使っておられたのだろうか・・・と感じたものです。

数学書は、以前から買い揃えていたシリーズの続編です。公式集1冊で十分ですが、もともと数学が好き ということもありまして、高価でしたが買いました。

最後の「二宮金次郎の一生」 私はこのような偉人伝は過去には小学生時代に「キュリー婦人」「野口英世」だけしか読んだことがなく、もともと感心がなかったのですが、小学校の校庭には二宮金次郎の石造が建っていたものの、その人の功績などは習ったことがなく、たまたまここ3週間、こちらの地元新聞広告欄に本書の紹介があったものですから、この機会に読んでみよう と思ったのです。

読んでびっくり たまてばこ 本書を読めば学生時代に習った江戸時代・徳川時代のごく概要がわかります。「百姓一揆」はなぜ起こったのか・・・学生時代は「百姓一揆」という用語は習うものの、その意味の詳細は習わないですから、ぜんぜんわからなかったものです。本書を読んで 当時の飢饉・百姓一揆・風水害・幕府の困窮の関連が少しわかりました。中学の授業では詳細に習うことは困難ですからしかたがないも、40年たってやっと学生時代の授業の内容がわかりました。


宇宙 (太陽系から銀河宇宙の果てまですべてがわかる)
地球温暖化は止まらない
カラー版 徹底図解 通信のしくみ
現代エレクトロニクスの基礎知識
ハンディブック土木
絵とき 土木 早わかり
絵とき 建築学
ハンディブック建築
図解 土木がわかる本
新版 図説土木用語事典
新版 図説建築用語事典
電子回路設計のための電気/無線数学
図解建築設備工事用語辞典
図解建築現場用語辞典
図解建築用語辞典・第2版
問題解法・代数学辞典(上)
問題解法・代数学辞典(下)
問題解法・解析幾何学辞典
問題解法・幾何学辞典
新訂 茶の間の数学(上)
新訂 茶の間の数学(下)
復刻版 カジョリ初等数学史
はじめて読む 数学の歴史
復刻版 近世数学史談・数学雑談
問題解法・三角法辞典
問題解法・ベクトル・行列辞典
全問精解・微積分演習
二宮金次郎の一生
[ 2008/10/03 19:29 ] [ 編集 ]
本の購入
相変わらず、たくさんの本を購入されているのですね(^^) 本の購入費を節約したい気持ちも分かりますし、節約できない現状も分かる気がします。

私も、購入した本で読んでないもの、結構あるんですよね(^^; 少しずつ読まないと♪
[ 2008/10/07 17:47 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/10/10 09:26 ] [ 編集 ]
まだ未読の本大量にあり
私も買ってまだ読んでいない本は100冊はあると思います。人気のある本はすぐに品切れになってしまいますし、またそうでない本でも一回出版したら増刷しない本はいくらでもあります。

学生時代に先生が、
「大学教授になるためには 売れなくても本の1冊でも書かねばならないんだよ たまたま運よくどこかの大学の教科書として採用されればいいが、ほとんどは初版で終ってしまうものなんだよ」

と言っておられました。現在は10年ぐらい前から買い始めた辞典類・図鑑類を眺めはじめています。辞典で50音順の辞典(たとえば理化学辞典)は全て読むのに数年はかかりますから、この種の本はときどき全ページを項目だけ拾い読みしています。そうしないと一生のあいだに買ったものの最後まで読む機会がなくなったでは困るからです。項目だけの日良い読みでも、「ああ そーいえば これはあの職場でよく使ったなぁ そーゆー意味だったのか」ということがよくあります。

高校時代に欲しいと思って30年たってもまだ読んでいない「海洋の事典」「地学事典」もあります。

電気工学に関する本は、特に情報処理関係はデータ処理の基本以外はすでに陳腐化した内容になってしまったが、基本としては使えますし、その当時の技術がわかり事典が技術史書として使えます。

ノーベル賞、名古屋出身、名古屋大学関連と名古屋市はこの話題でニュースになっていますけれど、あの教授のお一人(どちらだったか)の母校の高校が私の叔母さんの3年後輩、また私の弟が教授からすれば約15年後輩にあたり、弟も叔母さんもびっくりしていると思います。(私は数年間、名古屋大学の前を通って通勤していました。ものすごく広大な敷地です)

いつも思うことに、あの年頃の人が若い頃は、大学に進学することじたいが大変なことだっただけにすごいと思う。もっとも私の叔母さん(70)も当時女性が高校へ進学することは珍しい時代だったことを考えると叔母さんも大変な苦労をされたと感じます。

叔母さんは70歳にして調理師免許を取る という現在も勉強家です。

教授が、
「おもしろいことがあったら なんでもやってみて 途中であきらめず 続けること・・・」
という意味のことをおっしゃられていましたが、私もそう感ずるものの、それにはお金がかかりますし、私もやってみたいことは山ほどありますがなかなか経済的にも体力的にも・・・まだ51歳ですけれど困難ですね。FC2のブログ 登録しようとしたらさっそくエラーで、入り口前でつまずいてしまってこれはやはり難解ですよ。v-521
[ 2008/10/10 16:34 ] [ 編集 ]
絶版
そうですよね(^^)
欲しいと思ったら、すぐに購入しないと絶版になって入手が難しくなる本がよくあります(^^;
特に、工学系のプログラムなどの本が。

エラーがでたのですか?
なんて書いてありましたか?(・・)
[ 2008/10/13 18:02 ] [ 編集 ]
なんとか開局はしましたが
FC2エラー発生で登録するまでに2日かかり、

「ひよこぴよ」という名前は既に使われていましたし、また「ID」も私が考えるようなわかりやすい「名」は全て既に使われており、これは難解で一旦はあきらめました。

登録エラー発生しましたが2日目に「登録完了しました・・・」と通知があり、名前などは後からでも付けられる ということで再度試行し、やっと一応開局しました。

画像は私のファイルにある物をアップロードするのですが、この方法は以前使っていたジャストシステム社の「インターネットディスク」と同じでしたからすぐにできましたが、それ以前の白地の背景を出すまでに2日かかりました。

実は2002年頃から画像をネット上に保管してそれをバックアップ代わりにすることをしていまして、最初に始めたのが高校時代の友達に奨められたジャストシステム社の「インターネットディスク」。

しかしこれは本来公開してはならないサービスでして仕事でファイル転送などをするために出先やお客様に提案するなどの一時的な公開をするものだったところ、私は約1年間にわたって公開し続けたためにジャストシステム社から「公開は禁止しております」と警告が届き、それで辞めました。NTTのOCNは一般公開可能な同様なサービスがありますが、ファイル入替えのたびにURLが変更になり不便でした。

2005年に7社のブログを次々に試行してみましたが、当時は現在よりも用語が難解で「タグが使えること」が前提だったために私には全く手も足も出ず、いずれも数日で断念しました。

FC2ブログは日本一のユーザー数ということは数ヶ月前から知っていましたが、なかなか利用に踏み切れなかったです。

一応、開局はしてみましたが図面や資料の保管、以前はどんなふうにグラフを描いていたか・・・というメモ代わりに使ってみようと思います。アップロード可能な図面や写真は数百はありますから、整理してまずバックアップ代わりに使用してみます。v-521
[ 2008/10/13 20:36 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/10/14 08:09 ] [ 編集 ]
開局、おめでとうございます(^^)/
ひよこぴよさん、開局できたのですね♪
後で構いませんので、URLアドレスを教えていただけますか?(・・)

メモでも十分です(^^)ok
ひよこぴよさんのデータなど、見せてもらいたいものは たくさんあるので、期待しています♪

それにしても「ひよこぴよ」という名前、使われていたのですね(^^;;
[ 2008/10/14 14:39 ] [ 編集 ]
恥ずかしながら帰ってきました
URLはコメントの下のURLをクリックしますと接続します。しかしまだお見せできるような段階ではなく作業中のものとして見てくださいね。

図面自体は私のパソコンの中の図を「ペイント」で編集してアップロードしています。その方法は以前と同じですから私も知っていたものの、エクセルなどのファイルが掲示できるのかどうか。

また現在は画面一杯に図面が表示されてしまい、私の19インチモニターでも左右スクロールせねばならず、ブログの画面上では縮小表示されていて、それをクリックすると原寸大の図が別のウインドウで表示できないかと・・・現在は画面上も別ウインドウも原寸大に表示されます。ここをなんとかしたいと思っているも、FC2のオンラインマニュアル見ても、

「・・・用語が外国語に見えて サッパリ ワカラン・・・」
 
やはり最小限ブログの知識を勉強せねばならないですね。

以前利用していたジャストシステム社の「インターネットディスク」のような使い方が私の本来の目的であるため、本ブログは別の目的に変更するかもしれません。

私も知らなかったのですが「ひよこぴよ」という会社名があるようですし、「ひよこ・・・」という名前を使っておられるお客様は大変多いようです。この登録段階で「登録エラー」と表示が出て、これじゃ先へ進めない と断念したところ翌日に「登録完了」のメールが届いていました。私のURLをよく見ますと その意味がわかると思います。ヒントは「国際気象通報式」です。v-521
[ 2008/10/14 16:37 ] [ 編集 ]
画像を小さく
画像が表示されているということは、アップロードはできているのですね(^^)
# ツール > ファイルアップロード

じゃ、記事を書くときに、「この画像で記事を書く」を選択されていますか?(・・)モシカシテ
小さい画像にするには、「サムネイルで記事を書く」にすると良いですヨ(^^)/
[ 2008/10/14 17:03 ] [ 編集 ]
ありがとうございました。

「サムネイル」この意味がわからなかったです。やはり用語の意味を理解していないとダメですね。しかしまあ、これは大変な作業です。いろいろクリツクしているうちに全部消えてしまい、ホームページのなかのオンラインマニュアルを見ても、自分の画面に戻るとマニュアルは背後に隠れて読めないですから何度も行ったり来たりしているうちに、自分は何の操作をしているのかわからなくなってしまいます。やはり本を買ってそれをパソコンの横に置いて読みながら操作したほうがよさそうです。

右腕が麻痺しかけてきました。これは大変な作業ですね。
[ 2008/10/14 19:23 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/10/16 07:53 ] [ 編集 ]
無理しない程度に(^^)b
私もそうですが、軌道にのると連続して作業を行いがちです(^^; 無理をすると、あとあと、ひどい目にあいます。
ひよこぴよさん、無理しない程度に、作業を行ってくださいね(^^)

ところで、リンクなども充実してきたようですが、テンプレートを使う予定はありませんか?(・・)
コメントしたいのですが、コメントを記入できなくて(^^;;
[ 2008/10/16 08:25 ] [ 編集 ]
テンプレートは知らないうちに使用していた
テンプレートは昨夜やっと意味がわかりました。それでテンプレートを選択することができるわけですが、現在使用中の「白い背景」は、それそのものが「default」という名前の背景だったんですよ。FC2の公式テンプレートを閲覧していましたら、「default」という名前テンプレートが出てきて、それが最初の設定で使われていたわけです。

それを私は背景が「白一色」なのでテンプレートであることに気がつかないまま、実は「白い背景のdefault」というテンプレートを使っていたというわけです。公式テンプレートを全て見ましたがいまのところ現状のほうがシンプルなのでそのままにしています。変更する実験もしてみまして変更可能なことも確認しました。

「コメント」は、まだ私の知識がそのレベルに達しておらず、昨夜も設定をいろいろ見てみたのですが、どうやったら「コメント」ができるのか不明です。午前中、近所の家電量販店でデジタルテレビ、他パソコン書もみてきましたが、ブログの本もありましたけれど私の希望する、

http://item.rakuten.co.jp/book/4930395/

本書が見当たらず(最新刊のためまだ書店に陳列されていない)、これは私もブログを続けるか同化にかかわらず勉強のためにも1冊は読んだほうがいいと思っています。

基礎知識がなければ応用が効かないことは、幼児期からもう50年も経験していることですから。
[ 2008/10/16 11:33 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/10/16 19:16 ] [ 編集 ]
少しわかり始める
ブログですが、開始して1週間たち、すこしずつわかりはじめてきました。

FC2公式ガイド第2版
http://item.rakuten.co.jp/book/5880281/

は既に発注してありますが、来週中には届くと思われる。

テンプレートの変更
掲示した文字の変更・削除
掲示した図面・写真のサイズ変更、追加・削除
過去の文章に図面を挿入・削除
ブロクの公開・非公開

などを試行しました。今のところガイドブックなしでここまでたどりついたものの、「非公開」設定にしても画面に現れるため、これはおかしいと感じて私は気象監視用の12インチノートパソコンを持っているため、そちらで閲覧したら ちゃんと「非公開表示」になつていた。つまり1台だけで操作していると「非公開」にしても自分のパソコンでは閲覧可能なため、相手にはどのように表示されているのかわからなかった。

それで、図面の追加・削除などを試行したものをすべてもう1台のノートパソコンで閲覧して設定変更どおりになつているか確認作業中です。パソコン2台あるとこのような実験ができて

「そーか 他の人には こんなふうに 見えているのか・・・」

ということがわかった。ガイドブックが届くまでには初歩的なことは解決できそうである。もうひとつ昨夜やっとわかったことに「コメント」はテンプレートによって可能なものと、できないものがあるらしいことがわかった。現在使用中の[default]画面では「コメント」機能がないらしいがまだよくわからない。

たぶん、皆さんもブログを始められた頃はいろいろな難関にぶつかり数週間はかかったのではないでしょうか。

私、こう見えても高校時代、授業で電子計算機で微分方程式を解いていましたし、プログラミングはフォートランなど当時の真空管電子計算機(NEAC2200)を使い電子計算機とのかかわりは専門家ではありませんが今年で36年になりました。昔のメモリは磁気コアマトリクスでしたよ。

ブログは気長に作業を進めていくつもりです。私の弟の子供がインターネットを始めたい ということもあって、ブログも電話やFAXのように弟家族との連絡手段としても使えるかもしれないです。v-521
[ 2008/10/18 14:25 ] [ 編集 ]
公式ガイドブック届く
本日(10/19)昼食前に「FC2公式ガイドブック」が届きました。約220ページあり大変わかりやすく読みやすい。夕食までに全て読み終えたほどわかりやすい。やはり買ってよかった。読まねば知らぬまま・・・ということがたくさん掲載されていた。

ところが・・・「コメント」これがわからない。「コメント」を編集する方法などは掲載されているが、どのようにしたらコメントを受け付けられるようにするのかがわからない。

これはもう私には「お手上げ」である。
[ 2008/10/19 19:13 ] [ 編集 ]
コメント
コメントの受け付けは、普通のテンプレートを使えば自然と利用できるようになるので、書いてないのでしょうね(^^;

やっぱり、テンプレートを変更しても、コメントを受け付けられないのでしょうか?
ちょっと、HTMLを見てみたいのですけど、。。。あれ? URLがない?(・・)?
もしかして、再登録してみるのですか?
[ 2008/10/20 08:19 ] [ 編集 ]
お手上げです
土曜・日曜でかなり進んだのですが、テンプレートを変更するために、画像入替作業で全ての画像を一旦削除し、サイズを縮小して再度アップロードしようとしたら不能。

またテンプレートは最初から初期設定でFC2側から提供された物を使っていましたし、その後、20種類以上テンプレートに変更するもコメント不能(本文下のコメント・トラツクバックの部分が(-)と表示される)。

コメント利用するかどうかの選択欄をみつけ、これが原因だと気がつき、そこで「利用する」を選択しても確定されずに選択を促す表示のまま。

またかつて試行(これも1週間で断念したが)していた[goo]のブログを再度登録しようとしても(私は現在も[goo]の会員でもあります)全然画面が進まず、これはほかに原因があるのではなかろうかと・・・

実はいろいろな掲示板がありますが、コメントしようとしても私のパソコンの画面が動かないことが去年から時々あり、それも関連しているのではなかろうか。

まだ一度も利用したことがない グーグルのブログを利用してみようかと思っているが、容量は[goo]はFC2の3倍もあり、しかも画像を推奨しているほどなので[goo]がいいと感ずるもパソコンが動かない。

まったく「お手上げ状態」です。しかし過去を振り返れば FC2は10日間試行できて過去最高利用日数でした。NTTグループの[goo][OCN]も7日間ぐらいは使えたがとうとう断念しました。昨日入荷したFC2の公式ガイドブックは他のブログ作成に大変参考になります。どのブログも用語がほぼ統一されているからです。
[ 2008/10/20 13:49 ] [ 編集 ]
掲示板への書き込み
そう言えば、他の掲示板へも書き込みができないと以前 話をされていましたね(^^;
ちょっと検索してみたのですが、ひよこぴよさんの使われているブラウザがIE6だとして、「クッキー」は受け付けできる状態になっていますか?

・ツール > インターネットオプション > プライバシー の設定を「中」にすると、大体OKです

・ツール > インターネットオプション > セキュリティー のレベルも「中」くらいにしないと表示できない場所がでてくるかもです。

この2点の設定はどうなっていますか?(・・)

# PCにインストールされているアンチ
# ウイルスソフトはないんでしたよね?(^^)
[ 2008/10/20 18:14 ] [ 編集 ]
もういちど試行してみるつもり
私のブラウザはIE6です。IE7に変更したことがありましたが、写真が掲載されているホームページ(気象庁ホームページなど)ですと、その写真がモザイク状に崩れて表示してしまいますのでIE-6に戻しました。

「クッキー」は受付しています。以前はその意味を知らなかったのですが、「受付」状態に設定しておかないと利用できないサービスがあったためで、すでに数年前から「受付」設定にしています。

セキュリティレベルは初期設定のまま「中」でパソコン購入時から変更していないです。

アンチウイルスソフト ウイルスソフトは使い方がわからずパソコン購入時に3ヶ月限定版が添付していましたが一度も使うことなく期限切れになっています。そのためプロバイダーのオンラインウイルスチェックサービス(無料で標準装備)は利用しています。

午後から[goo]のブログを再度試行しようとしましたら登録ができず、ちょうど Doループから抜け出せない状態に似たような現象が起き、登録不能。グーグルはパスワードが8桁以上・・・とこれまた難解、IDも難解で登録してもメモを見なければログインもできない という不便さ。以前試行したNTTのOCNのブログを再度登録し、こちらはFC2よりも操作がはるかに簡単ですが、大きな画像は自動的に800ピクセル以下に圧縮され、写真なら十分なるも図面にはとても使えず資料保管に適さずあきらめました。

今のところ総合してFC2が最適と感じているため再度登録してみようかと思うものの、10/10に登録したときでもテンプレートはFC2がお勧めする物が最初に自動的に設定されていたわけですから、また同じことを繰り返すような感じかもしれません。

[goo]がなぜ登録できないのかが不明です。
http://blog.goo.ne.jp/

私は既に会員でログインできているのに、そこから先へ画面が進まず・・・摩訶不思議・・・ホームページの故障ではないかと感じるほどです。
[ 2008/10/20 19:20 ] [ 編集 ]
★開局★
再度試行。今度はできあがりました。なぜ前回はダメだったのかわからない。このテンプレートは前回と同じなんですよ。

http://35137.blog55.fc2.com/

ただひとつ、どうも気に入らないのが「コメントのなかに管理者だけに・・・」というのは使わないようにできないのか。公開ブログに秘密のようなものがあるのが気に入らないが しかたがない。

参考までにNTTのOCNで開局したブログも紹介しますが、こちらは画質が劣るため写真なら問題ないも、図面保管としては使いづらいため後日退会するつもりです。こちらは操作が非常にシンプルです。FC2は便利であるがために設定が詳細で初心者には難解・苦労します。

http://47636.blog.ocn.ne.jp/blog/

FC2公式ガイドブックには「初心者でも1時間でできます」と紹介されていたが、私は10日間もかかってしまった。一方OCNのブログは わずか5分でできた。

この10日間 本当に勉強になりました。私にブログ開局を強く奨めてくださった皆さんに感謝します。
[ 2008/10/20 20:48 ] [ 編集 ]
おめでとうデス♪
最初って、どうしても壁が大きいですよネ。
でも、無事、開局までこれましたね♪

これからは、体に負担をかけすぎないように、ブログを更新してくださいね(^^)b
記事を楽しく読ませていただきます。
[ 2008/10/21 08:39 ] [ 編集 ]
ありがとうございます
貴樹さんのホームページの「お気に入り」に私のホームページが登録されていてびっくりしました。ありがとうございます。

まだ本当に極めて初心者ですから、いつまで続くか・・・しかしかつて利用していた「インターネットディスク」は確か300MBで1ヶ月300円程度の料金でしたから、[FC2]のブログを資料保管代わりに使えそうだということがわかってきました。

私のホームページの「リンク」は今のところ公共機関に絞っていますので御願いします。
[ 2008/10/22 11:35 ] [ 編集 ]
リンクさせていただきました(^^)
あ、すいません(^^;
勝手に登録してしまいました。

ひよこぴよさんのブログのリンクは、自分の好きな設定でよいのではないでしょうか。私は自分が便利なようにしているだけです♪

そうですよね。
資料がわりとして、たまにはメモ(?)代わりとして便利なように利用していきましょう(^^)/ あんまり気負いすぎると、途中で挫折してしまいますよ(・・)
[ 2008/10/22 21:51 ] [ 編集 ]
無理は禁物
ご心配なく。通院・リハビリでパソコンは通常午後からしか使う時間がなく、またホームページの図面は全て数年前に作成したものや、日々更新している図面をそのまま掲示しているだけですから10/10から10日間は開局作業でかなり苦労しましたけれど、現在は通常に戻っています。

10/22の夜、風呂上りに「ぎっくり腰」を起こしてしまい、かかりつけの耳鼻咽喉科へもいけず、ここ数日は1日中在宅。10/23は近年としては珍しく昼間の間ずっとパソコンの電源を入れていました。この時期になればもう発熱の不安もなく外付け強制空冷ファンは撤去しました。
[ 2008/10/25 13:12 ] [ 編集 ]
寒くなってきました
そうですね(^^)
こちらも急に寒くなってきました。
数日前は20℃前後の最高気温が、今日は15℃前後。明日はさらに冷え込むとのことです(^^;

ぎっくり腰。
あれは痛いですよね~(^^;
そろそろ治りましたか?(・・)
[ 2008/10/28 17:56 ] [ 編集 ]
ようやく歩行開始
10/27にやっと近所の公園を歩いてきました。公園2周で約1.4km 自宅から公園までの往復が約1.2kmですから合計約2.6km。何度も休憩しながら歩行できました。今日(10/28)も同じ行程で歩行。まだ完全ではないため耳鼻咽喉科は中断。待合室で1時間座って待っていることが困難だからです。

こちら、名古屋北部の住宅地はやっと「夏日」から開放されたという段階で、寒いというより「ようやく涼しくなってきた」というレベルですが、日較差が大きいため早朝は15゜前後まで冷え、10/26に早朝だけ10分間ぐらい暖房開始しました。まだ厳冬期のことを思えば数分で部屋は暖かくなります。

私の子供時代は「火鉢」だけで、しかも暖房するのは正月だけでしたよ。それだけ家族みんな若かったのでしょう。但し、着衣は5~6枚も重ね着して着膨れしていましたが。v-521
[ 2008/10/28 19:01 ] [ 編集 ]
待ち時間
そんなに 待ち時間があるのですか?(・・)
σ(・・)が行く 個人病院は 予約がしっかりされているので、待ち時間は5分程度です。

。。。まぁ、市立病院とかは 未だに。。。ですけどね(^^;
あの、待ち時間、かなり苦痛ですよね。
[ 2008/10/29 12:33 ] [ 編集 ]
1時間なら早いほうです
私のかかりつけの耳鼻咽喉科医院は医療雑誌にもトップ10に入るほど評判がよくて、それがかえって待ち時間を長くします。私も点滴予約患者ですから、点滴は5分待てば開始しますが、約1時間(体調により座位又は仰臥位で)の点滴が終って、それから診察の順番が回ってくるまでに60~90分待ちます。

なにしろ、朝一番の患者さんは折りたたみ椅子を持参して夏なら5時、冬でも日の出前から玄関に行列ができ、私が徒歩で医院につく8時20分頃には夏で10番ぐらい、冬で20番ぐらい、ちょっと出遅れると40番ぐらいになって近所の医院なのに帰宅が昼食時間帯以降になることもあります。

今日も約4km歩行。ぎっくり腰はほぼ回復するも先ほど干した布団を取り入れ中に「めまい」発生。明日こそ耳鼻咽喉科(院長先生は私より4歳年下で小学生時代に我家の近所に住んでいて おさななじみです)へ行くつもりです。
[ 2008/10/29 13:15 ] [ 編集 ]
評判
なるほど、評判が良い場所なのですね(^^)
それにしても、そんなに待ち時間があると大変ですね。。。

4kmですか。
σ(・・)は 1日、そんなに歩いていないかも。。。
[ 2008/10/31 08:27 ] [ 編集 ]
自転車通勤
そうなんです。評判が良すぎて・・・しかし本当に納得のいく診察をしてくださいます。

在職中は往復徒歩7km、往復自転車22kmなどの通勤が多かったですが、それでも現在より10kg近く太っていた時期もありました。

ただ、私の経験では同じ運動時間ならば自転車のほうが効果が現れやすかったです。徒歩7kmはかなり足腰に負担がかかって最初は筋肉痛になったものでしたが、自転車22kmは冬でも汗をかきますし、最初の3ヶ月で体重はほとんど変化しないのに、ウエストが10cmぐらい細くなってズボンを作り直したほどです。

ただ、転勤の多かった私ですから、徒歩・自転車通勤できない遠距離になれば公共交通機関利用になりますから、また太り始めたものでした。
[ 2008/10/31 13:05 ] [ 編集 ]
自転車 22km
時間にしたら、1時間~1時間半くらいでしょうか?(・・) 結構な距離ですね。
その話、今の私には魅力的なのですが、ちょっとツラソウ(^^;

公共交通機関なら、まだマシですよ~(^^)
σ(・・)は マイカー通勤なので、さらに運動不足なのです。。。
[ 2008/11/04 12:37 ] [ 編集 ]
片道45分
往復22km、片道11kmでしたが約45分かかりました。私は名古屋市北部に住んでいるので南部の職場に通勤するには名古屋市を横断する行程になるため信号交差点が30ヶ所はありますから、距離のわりに時間がかかります。走っているより信号待ちの時間のほうが長いぐらいです。私の在職中は原則としてマイカー禁止でしたが、職員によっては公共交通機関が不便なところに住んでいる人もいましたから、自分で最寄の駅や職場の近くの公共駐車場を借りていた人もいました。広大な敷地の電話局のときはマイカー通勤許可されましたが、都市部の電話局には駐車場がなかったです。v-521
[ 2008/11/04 13:07 ] [ 編集 ]
駐車場
そうですね(^^)
駐車場って、都市部ではない場合がほとんどですよね。それだけ、公共交通機関が充実しているってことなのでしょうけど。

片道 45分 だと、天気が悪いときが大変ですね(^^;
[ 2008/11/05 08:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ハンディブック 建築
ハンディブック 建築
図解 建築現場用語辞典
図解 建築現場用語辞典
プロフィール

貴樹

Author:貴樹

最近、SolidWorksという便利なCAEツールが広がっています。 天気予報も数値予報が重要ですよね(^^)ok
コンピュータを利用したシミュレーション技術が重要になってきているのですが、理解するためのキホンを知るために、この場をお借りしたいと思ってます。
久しぶりに、CAEのキホンである有限要素法でプログラム作成してみようかなぁ(・・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。