コンピュータさんとの共同生活

コンピュータさんに手伝ってもらってシミュレーションを行っていきます♪

地球温暖化と水稲の将来

地球温暖化
東北地方に住んでいる貴樹としては、将来、このあたりに「みかん」の木が並ぶかもしれないことに、不思議な気持ちを抱いています(^^;
実際、平均気温は上昇していますからね。

まぁ、その原因が何なのかは別問題として(^^;

考えてみれば、水稲も影響を受けるのですよね。
暖かくなれば「二期作」も可能になるのかな?くらいに考えていたのですが、今、美味しく食べている「はえぬき」や「ささにしき」は、どうなってしまうのでしょうか?(・・)

そんな疑問を持った研究者達の報告が新聞に載ってました(^^)

どうやら。
病気になりやすいというデメリットはあるものの、収益が増えるメリットもあるそうです(^^)/

農家の皆さん、これからも美味しいお米を、お願いいたします<(..)>

水田実験で確認
朝日新聞(2008年6月23日)
[ 2009/06/16 21:00 ] 新聞記事 | TB(0) | CM(2)
どうなんでしょう
 最近太陽活動のことも言われていますし、もし逆に寒冷化に向かえば食料事情はむしろ温暖化より深刻化しますかね? 過去の飢饉は火山活動による寒冷化らしいですが・・・

 我が方は関東地区北部ですがここ10年くらいで1夏に1回くらいは「クマゼミ」の鳴き声を聞くことがあります。静岡くらいが北限だと言われていましたが・・・また、以前にまったく見なかった「ヤモリ」も最近では繁殖して増えているようです。
[ 2009/06/16 22:54 ] [ 編集 ]
Re: どうなんでしょう
冬ソノさんへ

そうですね。
たしかに、太陽活動も気になりますネ(^^)

クマゼミですか(・・) 私は聞いたことないですねぇ。
でも熱帯夜が多くなってくるのはツライです(^^;
[ 2009/06/18 08:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

貴樹

Author:貴樹

最近、SolidWorksという便利なCAEツールが広がっています。 天気予報も数値予報が重要ですよね(^^)ok
コンピュータを利用したシミュレーション技術が重要になってきているのですが、理解するためのキホンを知るために、この場をお借りしたいと思ってます。
久しぶりに、CAEのキホンである有限要素法でプログラム作成してみようかなぁ(・・)