コンピュータさんとの共同生活

コンピュータさんに手伝ってもらってシミュレーションを行っていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

首都圏の局地的強雨

昨年、こんな新聞記事を見つけました(^^)

まぁ、首都圏 がメインの話なのですが、興味深いですよね。
自分に もうちょっと気象関係のシミュレーションスキルがあったら、試してみたいテーマの一つでした。

大きい山は無くても、首都圏は高層ビル郡があります。
つまり、その付近で、局地的な降水が 発生するのでは? というものです。

山と比較すると、やっぱりビルですからネ(^^;
滑らかでないから、風向きに かなり影響されるようです(・・)
夏に首都圏襲う局地的強雨
朝日新聞(2008年6月23日)
[ 2009/08/21 21:21 ] 新聞記事 | TB(0) | CM(1)
Re : なるほど
こんばんは(^^)
この辺りは高層ビル群がないので、そうかもなぁ。。。と思いながら記事にしました(^^; でも高層ビル群もちょっとした山だと考えてみると、また、違ってみえるかもですね♪
[ 2009/08/22 22:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

貴樹

Author:貴樹

最近、SolidWorksという便利なCAEツールが広がっています。 天気予報も数値予報が重要ですよね(^^)ok
コンピュータを利用したシミュレーション技術が重要になってきているのですが、理解するためのキホンを知るために、この場をお借りしたいと思ってます。
久しぶりに、CAEのキホンである有限要素法でプログラム作成してみようかなぁ(・・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。