コンピュータさんとの共同生活

コンピュータさんに手伝ってもらってシミュレーションを行っていきます♪

旧来のRPM

今、VineLinux5.0をインストールしています♪(^^)
いつもながら、開発されている皆様、ありがとうございます<(..)>

今回の開発環境であるgccは、ver4が基本。
synapticを使えば、gcc3も使うことができます。

...でも(^^;
σ(・・)が使うソフトには、gcc2.95が必要なのがいるのです。
で、FTPから gcc-2.95-3.src.rpm をDLしてきました。

...あれ?(^^;
$ rpm --rebuild gcc-2.95-3.src.rpm
と実行してみたら、「旧来の構文はサポートされません」って怒られてしまいました><

ソースの tarボールを持ってきてコンパイルしても...ダメ ><

ネットを検索しながら彷徨っていたら、回避方法が載っているHPを見つけました(^^)/
方法はこんなでOKらしいです。
# rpm -ivh hoge.src.rpm
# cd /usr/src/vine/SPECS/
# vi hoge.spec
 hoge.specをvi編集して、Copyright: GPLをLicense: GPLと書きかえるだけらしいのです。
 で、次が以下のコマンド♪
# rpmbuild -ba hoge.spec

大変助かりました(^^)ok
参考になったHPは以下です <(..)>

http://akira-site.net/computer/archives/000434.html
http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/linuxtips/a071rpmerror.html
[ 2009/12/22 20:00 ] リナックス | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

貴樹

Author:貴樹

最近、SolidWorksという便利なCAEツールが広がっています。 天気予報も数値予報が重要ですよね(^^)ok
コンピュータを利用したシミュレーション技術が重要になってきているのですが、理解するためのキホンを知るために、この場をお借りしたいと思ってます。
久しぶりに、CAEのキホンである有限要素法でプログラム作成してみようかなぁ(・・)