コンピュータさんとの共同生活

コンピュータさんに手伝ってもらってシミュレーションを行っていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

無線LANの設定 on VineLinux4.2(情報)

以前、WinVistaマシンを無線LANにしたいと思い、コレガ社のCG-WLUSB2GPX
という無線LAN子機を購入していました。
まだ、Vistaが出てから間もない頃でしたので、一応、対応しているものを
購入したのですが、スリープすると認識しなくなるという不具合があり、
対応策が見つからず、結局、有線LANに戻したことがあります。

ふと、どこかにしまってあった事を思いだし、別のPCで利用したいと思いました。

WinXPでは、ドライバを自動認識できなかったため、コレガ社からダウンロード
すると、順調に(?)認識しました。
# 一回目のインストールで認識しなかったのですが、システムのデバイスマネージャで
# ?マークだったので、ここでもう一度インストールしました。

VineLinuxでも順調に行きたい所ですが、思っていたより大変そうです(^^;

〔情報収集〕
・CG-WLUSB2GPX は Ralink/RT73 のチップを使用
 http://marumarusan003.blog8.fc2.com/blog-entry-130.html
・RT73 のチップのドライバ
 http://sourceforge.net/projects/rt2400/
・インストールの概略
 http://imadasyt.blog106.fc2.com/blog-entry-90.html

さて、ドライバをゲットしてチャレンジ、かな(・・)
[ 2010/06/21 07:00 ] リナックス | TB(0) | CM(2)
なぜか
我が家のコ社の無線LANはよく途中で認識しなくなり止まってしまいます。その都度本体をリセットします。特に動画や大きなデータを扱うと途中で認識しなくなってしまうのですが・・・みんなそのような事例があるんでしょうかね。ノートが無線LANでつながりノートはWindows7が入っています。
[ 2010/06/21 21:05 ] [ 編集 ]
Re: なぜか
おはようございます、冬ソノさん

σ(・・)のは、Vistaだからだと思ってました。Vistaって、ソフトのインストールに
失敗したり、いろいろと あったからです。
コ社のものは、結構 好きだったのですが、無線LANの子機は いまいちですねぇ(^^;
そうですか。Win7でも。。。(^^;
[ 2010/06/22 08:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

貴樹

Author:貴樹

最近、SolidWorksという便利なCAEツールが広がっています。 天気予報も数値予報が重要ですよね(^^)ok
コンピュータを利用したシミュレーション技術が重要になってきているのですが、理解するためのキホンを知るために、この場をお借りしたいと思ってます。
久しぶりに、CAEのキホンである有限要素法でプログラム作成してみようかなぁ(・・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。