コンピュータさんとの共同生活

コンピュータさんに手伝ってもらってシミュレーションを行っていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

USBメモリが認識しなくなってしまいました

先日、家で使用している小さいタイプのUSBメモリに入っている画像を
見ようと、デスクトップで開こうとしたら...あれ?(^^;

「メディアを挿入してください」みたいなメッセージがΣ(。。)

プロパティをみると、容量が0バイト。

かなりヤバイ状況だと思っていたのですが、Linuxからなら読めるかな?と
ちょっと軽く見てました。
でも、ダメでした(^^;

これには、数年分の家族のデジカメデータが入っているのです(・・)
以前、HDがクラッシュした経験があったので、今回はUSBメモリに避難させて
いました。
HDも少なくなってきたので、USBメモリだけに。。。これがいけなかったようです。

調べれば調べるほど、内部の電子回路が壊れたらしい状況が分かってきました。
しかも、修理すると数万円!!(・・)/

どうせなら、と。ちょっと分解してみました。
横のクボミをつついたら、外れてきました。



で、もうちょっと調べていたら、驚きの事実がわかりました。
この下の画像を見てください(・・)
SDHCカードが出てきたのです。

MicroSD.jpg

このSDHCカードをPCに入れたら、画像がありました(^^)/

今回は運よくデータが戻ってきたのですが、データのバックアップには
もう少し気をつけなきゃと思いました(^^)
[ 2010/09/17 20:00 ] コンピュータ一般 | TB(0) | CM(6)
怖いですね
 明日はわが身・・・
私のデジカメ画像は外付けハードディスクに入っていますが、DVDに定期的にバックアップを取ってあります。しかし、DVDの容量では間に合わなくなってきているので他のハードディスクにもLZHで入れてあります。 しかし、USBメモリって単にSDHCカードにアダプタしているだけだったんですね。(笑) 最悪の時は、私もダメもとで分解して見ましょう。
[ 2010/09/17 21:41 ] [ 編集 ]
Re: 怖いですね
> 冬ソノさん

バックアップ、しっかりされているのですね(^^)ok
はじめの頃はσ(・・)もしてたんですけど。。。
> ...USBメモリって単にSDHCカードにアダプタ...
今回は、たまたま、ですよ(^^;
[ 2010/09/18 07:33 ] [ 編集 ]
当初は基板でしたね
私も貴樹さんのUSB目盛の写真を見て、

「とうとう ここまで きたか ハードディスクもシリコンディスクに変わりつつあるから、近い将来 回転機構と磁気メモリを使わない静止型のメモリ(HD相当品)が普及するでしょうね。

USBメモリも、発売当初はプリント基板にメモリICがハンダつけされていました。

私は、パソコン本体(フォルダを3重化)、USB CD-R ノートパソコンの6ヶ所に同じデータを分散格納しています。v-521
[ 2010/09/18 10:20 ] [ 編集 ]
分解
思い切って分解してよかったですね!(^-^)
私は昔、VHSレコーダにテープが入ったままイジェクトできなくなって、思い切って分解したことがあります。そのときはなんと横の力(歯車)を縦の力(歯車)に変えるための輪ゴム!!が掛かっていて、それが外れただけだったんです。と言うわけで無事イジェクトできるようになり、修理していれば万単位だったと後で聞いてラッキーだったことがあります(*^ - ^*)ゞ
壊れると分解してみたくなっちゃうのはきっと良い性分だと思いますネ!!(^-^)
[ 2010/09/18 19:12 ] [ 編集 ]
Re: 当初は基板でしたね
> ひよこぴよさん

> ...パソコン本体(フォルダを3重化)、USB CD-R ノートパソコンの6ヶ所...
職場のPCデータは、結構、σ(・・)分散させているのですけど。
家のPCは、あまり気にしてませんでした(^^;
HD、SCSIの頃は高かったけど安心して使えました。。。今は、分散させないと
怖いですよね。
[ 2010/09/25 09:00 ] [ 編集 ]
Re: 分解
> 青空さん

はい(^^) 分解してよかったです。
> ...VHSレコーダ...思い切って分解...無事イジェクトできるように...
青空さんも、結構やりますね♪(・・)
ちょっとした分解で、万単位の出費が抑えられるのは、うれしいですね。
壊れているんだから、直ったらラッキー、ってことで(^^)ok
[ 2010/09/25 09:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

貴樹

Author:貴樹

最近、SolidWorksという便利なCAEツールが広がっています。 天気予報も数値予報が重要ですよね(^^)ok
コンピュータを利用したシミュレーション技術が重要になってきているのですが、理解するためのキホンを知るために、この場をお借りしたいと思ってます。
久しぶりに、CAEのキホンである有限要素法でプログラム作成してみようかなぁ(・・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。