コンピュータさんとの共同生活

コンピュータさんに手伝ってもらってシミュレーションを行っていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

気象情報可視化ツールWvis

検索していたら「GPSと南極観測のページ」がヒットしました。
アドレスは
  http://www.enri.go.jp/~naoki/index.php?Wvis
です(・・)b

どうやら、MSMデータを3次元的に可視化できるツールのようです。

こんな感じで表示できるようです(^^)

            (上記のHPより)

ちょっと今日は時間が無いので紹介だけさせていただきます(^^)
[ 2011/06/02 01:01 ] 気象予報士 | TB(0) | CM(6)
これはすごい
この可視化は以前ニュースかNHK教育で紹介されたことがあります。

「GPSと南極観測のページ」を閲覧しましたら、私のかつての職場の近くにあった「電子航法研究所」ですね。ダウンロードには登録が必要なのか?
[ 2011/06/02 10:58 ] [ 編集 ]
これはすごいですね
3次元的にだとわかりやすそうですね。
興味あります。
[ 2011/06/03 21:38 ] [ 編集 ]
Re: これはすごい
> ひよこぴよさん

> この可視化は以前ニュースかNHK教育で紹介されたことがあります。
なるほど(・・)
ダウンロードには一応登録が必要です。
まぁ、どの程度の方が利用されているのか等、いろいろとあるのだと
思います(^^)
[ 2011/06/09 12:54 ] [ 編集 ]
Re: これはすごいですね
> 冬ソノさん

> 3次元的にだとわかりやすそうですね。
ですよね(^^)
σ(・・)は3次元世代なので、とても興味があります。
[ 2011/06/09 12:55 ] [ 編集 ]
ご紹介いただきありがとうございます
Wvisにご興味をお持ちいただきありがとうございます。
ダウンロードの際に、ユーザ情報をご登録いただくことについてお手数をおかけします。
ご登録いただいた情報は、どのような分野の方にお使いいただいているかということを、開発の方向性を決める際の参考にさせていただきます。
また、ダウンロードいただいた件数は、この研究を続けることの必要性を説明するために使わせていただく予定です。
今後もWvisの開発を続けるため、多くの方にご協力いただけますと助かります。
[ 2011/06/19 12:28 ] [ 編集 ]
Re: ご紹介いただきありがとうございます
> 新井さん

はじめまして(^^)
> Wvisにご興味をお持ちいただきありがとうございます。
いえいえ。
こちらこそ、素晴らしいツールを公開していただき、大変ありがたく
感じています。
これからも、よろしくお願いしますネ(^^)

ところで、よく、このブログで紹介したのが分かりましたね(・・)
そちらの方がビックリです(^^;
[ 2011/06/21 18:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

貴樹

Author:貴樹

最近、SolidWorksという便利なCAEツールが広がっています。 天気予報も数値予報が重要ですよね(^^)ok
コンピュータを利用したシミュレーション技術が重要になってきているのですが、理解するためのキホンを知るために、この場をお借りしたいと思ってます。
久しぶりに、CAEのキホンである有限要素法でプログラム作成してみようかなぁ(・・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。