コンピュータさんとの共同生活

コンピュータさんに手伝ってもらってシミュレーションを行っていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Dell Latitude D530 のメモリ増設(1GB→4GB)

「Latitude D530 メモリ増設」で検索した結果、どうやら最大で2GBが2つで
4GBまで増設できることが分かりました(・・)
近所のパソコンパーツショップでバルクの安いメモリを購入できることを
知ってから、メモリ増設が楽しく感じます(^^)

# メモリが足りなくて、いろいろと工夫をしていた自宅のVistaマシンも、とうとう
# 1GB増設して1.5GBになりました。
# だって、1980円だったんですよ! PCを購入したときは、メモリ増設すると
# メーカー品で1万円くらいするというので、諦めてました(^^;

さて、PCの裏側を開いて、メモリ増設と考えていたのですが。。。
「あれ?(・・)」
「メモリのスロットが一つしかない。。。」

ということで、再び検索してみました(^^;

結果。
どうやら、キーボードを外してメモリを交換する必要があるとのこと(^^;;
はじめ、↓このHPを見たのですが、
  http://simex.sakura.ne.jp/blog/2008/06/dell_latitude_d530.html
上手にパネルを外せなくて、さらに検索してみました。
そしたら、以下がHit。
 ・Dell™ Latitude™ D530 のユーザーガイド から「『サービスマニュアル』(English only)」
  へと進みました。
  http://supportapj.dell.com/support/edocs/systems/latd530/ja/index.htm
 ・Memory Module があり、さらにヒンジカバーへのリンクを見つけました。コレデス(^^)
  http://supportapj.dell.com/support/edocs/systems/latd530/en/sm/index.htm
 ・Hinge Cover
http://supportapj.dell.com/support/edocs/systems/latd530/en/sm/hingecvr.htm#wp1180224
なんだ(^^)
やっぱり、それで良いのか。
ということで、できるだけカバーを壊さないように引張って、外せました。

一度起動した後、メッセージが出たので、もう一度再起動。
メモリは、無事、増えてました(^^)ok
[ 2011/06/21 21:21 ] コンピュータ一般 | TB(0) | CM(4)
純正品は買うな
私が在職中、と言っても1990年代と20年も前のことですけれど、職場でパソコンを買うとき、RAMだけは 当時の「メルコ」から買っていたんですよ。

パソコンメーカーの純正品は、 「メルコ」社の10倍の値段でした。ですから業務として買うときでもメモリは他社へ発注していました。

私が個人でパソコンを買い、3年後(2002年)に修理を兼ねてパソコンメーカーの名古屋支店へ持ち込みしましたら、窓口の営業技術の担当者は、

「メモリは 弊社の製品は高いですから メルコの製品で増設しておきます」

というぐらいでした。

現在使用中のパソコンは2004/10モデルで3年前から不調続きでしたが、原因は最新のブラウザソフトが私の機種にマッチしない ということが判明し、工場出荷の状態に戻しましたら完全に正常になりました。

この調子ならあと数年使えそうです。実は・・・病気で年金生活ですから、もうパソコンの買い替えはよほどの不調でない限りできないんです。
[ 2011/06/28 21:12 ] [ 編集 ]
Re: 純正品は買うな
> ひよこぴよさん

> ...原因は最新のブラウザソフトが私の機種にマッチしない... 
工場出荷の状態に戻したということは、リカバリしたということでしょうか。
PCは使用していると、見えない不要なデータが蓄積され、PCに悪さをする
ので、ブラウザソフトがマッチしないというのは考えにくいです(・・)

まぁ、でも。快適な状態に戻ってよかったですね(^^)ok
[ 2011/07/02 23:12 ] [ 編集 ]
ブラウザソフトがマッチしない
ブラウザソフトがマッチしないというのは本当です。ここ3年間いろいろ実験してみましたし、近所の家電量販店の店員さんに私の機種を伝えて事情を話しましたら、

「そのようなお客様は ときどきいらっしゃいます・・・ここ2年ぐらいで急激にブロードバンドが発達してしまい、特に動画を含むサイトでは、ここ1年ぐらいの最新機種でないと閲覧できないこともあります。お客様の機種は 7年前のモデルですから 最近のホームページでは一部表示不能があると思います・・・IEのブラウザ以外なら問題ないものもあります・・・しかしまあ7年たっていると私個人としてはなんとか修復してつかいますけれど、店員の立場からすれば 新しいパソコンを お買い上げしていただきたいですね・・・」

という具合でした。

取り扱い説明書によれば、症状からしてリカバリの必要はありません と出てきましたが、ホームページによってブラウザソフトを IE-6 と Fire fox を使い分けています。

結局、Fire fox を追加しただけで正常になりました。3年前はパソコン買い替えを検討してカタログを集めたほどです。
[ 2011/07/03 10:24 ] [ 編集 ]
Re: ブラウザソフトがマッチしない
> ひよこぴよさん

>...7年前のモデル...最近のホームページでは一部表示不能がある...
マッチしないって、そういう意味だったのですね(^^;
古いアプリケーション、特にブラウザは、進化するHTML言語に
追いつけなくなっているものも、ありますね(・・)

古いPCを活用するため、Linuxを使っていますが、動画などを表示
させたいときのブラウザは、比較的新しいものを使ってますσ(・・)
[ 2011/07/19 23:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

貴樹

Author:貴樹

最近、SolidWorksという便利なCAEツールが広がっています。 天気予報も数値予報が重要ですよね(^^)ok
コンピュータを利用したシミュレーション技術が重要になってきているのですが、理解するためのキホンを知るために、この場をお借りしたいと思ってます。
久しぶりに、CAEのキホンである有限要素法でプログラム作成してみようかなぁ(・・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。