コンピュータさんとの共同生活

コンピュータさんに手伝ってもらってシミュレーションを行っていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Processingでデータ取得(1) インストールと文字化け対策

取得したデータを簡単にグラフなどにすることができる、開発環境があるらしい(・・)
Linuxにも対応しているとのことで、早速、試してみたいと思います♪

それは「Processing」というらしい。

https://processing.org/download/?processing
から 1.5.1 の Linux x86 バージョンをダウンロード♪

展開して、そのフォルダ内に入って、./processing と実行♪
うん、動くみたい(^^)ok
ただ、ファイルなどのダイアログのメニューが。。。豆腐になっている。。。文字化け、ですね(^^;

調べてみたら、解決方法がありました(^^)
ありがとうございます。
http://www.slavspeedo.com/processing-1-0-9%E3%83%AA%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%A6%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F%E3%80%82%E3%81%82%E3%81%A8java%E3%81%AE%E4%BF%9D%E5%AD%98%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%AD/
さて、参考にしながら、以下の操作をしました。
$ cd processing-1.5.1
$ cd java/lib/fonts/
$ mkdir fallback
$ cd fallback/
$ cp /usr/share/fonts/TrueType-ipafont/ipa* .
$ mkfontscale
$ mkfontdir

さて、もう一回、実行です(^^)
うん大丈夫♪
[ 2014/02/27 21:52 ] RaspberryPi | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

貴樹

Author:貴樹

最近、SolidWorksという便利なCAEツールが広がっています。 天気予報も数値予報が重要ですよね(^^)ok
コンピュータを利用したシミュレーション技術が重要になってきているのですが、理解するためのキホンを知るために、この場をお借りしたいと思ってます。
久しぶりに、CAEのキホンである有限要素法でプログラム作成してみようかなぁ(・・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。