コンピュータさんとの共同生活

コンピュータさんに手伝ってもらってシミュレーションを行っていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

遠足当日です。

遠足前日の夜。
気象庁のHPで、低気圧の位置確認と遠足当日の天気予報を確認しました。...?? 驚いたことに、低気圧の位置が予想よりも早く移動しています。移動速度は35ノット...増えていますねぇ(^^) さて、天気予報ですが...あ、当日の6時~12時までの予報は降水確率10%。どうやら、予定よりも早く通り過ぎるようです。

遠足当日。
朝、起きてみると...晴れています(^^) しっかりと。でも、雲の量は 8/10 or 9/10なので、くもり、かな。晴れています、ではなくて、日が差しています、のほうが適切だったようです(^^;

疑問。
現在の低気圧の移動速度は25ノット。戻ったようです。どのようにしたら、移動速度を見積もることができるのか。今後の課題です(^^;
[ 2005/09/15 09:16 ] 天気日記 | TB(0) | CM(4)
低気圧の速度
貴樹さん ブログ開局おめでとうございます。

さっそくですが低気圧の移動速度は、台風のようにハッキリした中心が決めにくいためにその気象図を解析した予報当番の主観も入りやすいです。

また台風から温帯低気圧に変わる時期は12~36時間ぐらいかけて台風の構造から温帯低気圧の構造に変化していきますが、その過程で一時スピードが落ちることが多いです。この性質を利用して台風が北日本で速度が一時落ちたら温帯低気圧へ変わりつつある とみてよいでしょう。

温帯低気圧に変わりますと、気象業界では「温低化完了」と呼ばれています。
[ 2005/09/15 09:28 ] [ 編集 ]
ブログ開設おめでとう♪
貴樹さん、ご連絡ありがとうございます(^^)/
リンクもありがとうございます、早速リンクさせていただきます。
遠足、晴れてよかったですネ♪
[ 2005/09/15 09:42 ] [ 編集 ]
ひよこぴよさん、参考になります
ひよこぴよさん、来ていただいてありがとうございます。低気圧の中心、確かに難しいです。今回の試験でも、局地的な低気圧の解析がありましたが、やられました。自分で中心を見定める訓練をしなくてはいけませんね(^^;
[ 2005/09/15 10:00 ] [ 編集 ]
aozoraさん、ありがとうございます。
はい、無事に晴れたようです(^^)
気になるのは、場所が公園なので、泥まみれになって遊ぶのでしょうね。風邪に注意しなくてはいけません(^^;
[ 2005/09/15 10:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

貴樹

Author:貴樹

最近、SolidWorksという便利なCAEツールが広がっています。 天気予報も数値予報が重要ですよね(^^)ok
コンピュータを利用したシミュレーション技術が重要になってきているのですが、理解するためのキホンを知るために、この場をお借りしたいと思ってます。
久しぶりに、CAEのキホンである有限要素法でプログラム作成してみようかなぁ(・・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。