コンピュータさんとの共同生活

コンピュータさんに手伝ってもらってシミュレーションを行っていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Twitter API を使ってつぶやく

こんにちは(・・)

以前、こっそりチャレンジしたTwitterへの自動投稿を試してみます。
参考にさせていただいたHPは、
  http://ysdyt.github.io/blog/2015/03/29/raspi-cputemp-bot/
ありがとうございます(^^)

RasPi2Bを使って、試しました。
1.必要なパッケージをインストール(sudo apt-get update は必要に応じて)
 sudo apt-get install python-setuptools
 sudo easy_install pip
 sudo pip install twython
 pipのインストールで、ずいぶんワーニングがでたけど、とりあえずは大丈夫かな?(・・)
2.Twitterのアカウント作成
 今回、アカウント作成は、AndroidのTWアプリで行いました。
 認証の番号は、090-xxxx-xxxx を入力したら、+81 90-xxxx-xxxx で表示されました。
 SMSのメールは届いたので、(・・)ok
3.TwitterのAPI情報を取得
・登録
 以下のアドレスにアクセスするようです。
 http://apps.twitter.com/
 「Create New App」をクリックしてアプリケーション名や説明を入力し、
 登録後の画面で「Access level」を「Read and Write」に変更します。
 σ(・・)は、Name:Pi内部温度、Description:ラズパイの内部温度を表示する、Website:自分のHPアドレスを入力。
 で、「Yes, I agree」にチェックしてから「Create your Twitter Application」をクリック。
・アクセスレベル
 登録後の画面で「Access level」を「Read and Write」に変更するようだが、すでに「Read and Write」になっていました。
・設定情報
 twythonプログラムに与える権限の認証情報を取得します。
 「Keys and Access Tokens」タブにある「Create my access token」をクリックし、
 「API Key」「API Secret」を取得します。
 次は、「Create my access token」をクリックして「Access Token」「Access Token Secret」を取得します。
4.twythonを使ってツイートするプログラムの作成
 vi raspi_bot.py
 chmod +x raspi_bot.py
 python raspi_bot.py

ありがとうございます(^^)/
無事、TWにつぶやくことができました!

5.定期的に実行する
 crontab -e
 00 * * * * python /home/pi/raspi_bot.py
 sudo service cron restart

さて、これでどぉかな?(・・)
#!/usr/bin/env python
# coding: utf-8

import os
from twython import Twython

#twitterの認証情報を入力
CONSUMER_KEY = '取得したAPI Key'
CONSUMER_SECRET = '取得したAPI Secret'
ACCESS_KEY = '取得したAccess Token'
ACCESS_SECRET = '取得したAccess Token Secret'
api = Twython(CONSUMER_KEY,CONSUMER_SECRET,ACCESS_KEY,ACCESS_SECRET)

#CPU温度を取得
cmd = '/opt/vc/bin/vcgencmd measure_temp'
line = os.popen(cmd).readline().strip()
temp = line.split('=')[1].split("'")[0]

#取得したCPU温度をツイート
api.update_status(status= 'CPU温度は '+temp+' ℃です。')

------------------------ ここからエラーへの対応 -------------------------
さて、スクリプトを変更しているうちに、Twitterの内容が更新されなくなってしまいました。
結果として、原因はスクリプトのエラーでした。
エラーは、次のようにしてみつけました。
http://make.bcde.jp/raspberry-pi/%E6%B1%BA%E3%81%BE%E3%81%A3%E3%81%9F%E6%99%82%E9%96%93%E3%81%AB%E5%87%A6%E7%90%86%E3%81%99%E3%82%8B/

・以下のコマンドで、cronの内容編集
 crontab -e
・以下を追記して、エラーメッセージをファイルに書き込み
 #cronでプログラムが動かない場合
 #2分毎にプログラムを実行し、エラーログを確認する
 */2 * * * * python /home/hoge/script5.py 2> /home/hoge/script5.log

[ 2016/05/02 18:26 ] RaspberryPi | TB(0) | CM(6)
イチゴジャム
理工学書(電気工学)の新刊書を見ていましたら「イチゴジャム入門・・・」というような本がありました。もしかして「ラズパイ」の一種か?

内容を見ましたらやはり新しいコンピュータでした。「ラズパイ」の姉妹にあたるものらしき。最近は商品名に食物やその製品とは全然無関係の名前が付けられますから間違えてしまいます。

今から約40年前、NECから「TK-80トレーニングキット」が発売された。当時、私の高校時代の友達4人で名古屋市内の電子部品店(「中区・大須ラジオセンターアメ横」東京の秋葉原に相当する電気街)へ行き、友達の一人が「TK-80トレーニングキット」を買った。

当時の私たちの給料よりも高かったから、友達は、

「とうとう 買ったぁ~」

と感激していた。たまたまその数年後、私は電電公社の職員研修所でプログラミングの講義のとき、その「TK-80トレーニングキット」で授業を受けた。そのとき、

「あの時 彼はこんな難解な物 よく買ったなぁ~」

なんて思ったものでした。彼は現在の国土交通省・航空局にいますが今年度で定年退官。私も健康だったら同じく退官でしたが病気で15年も前に退くこくになるとは思わなかったよ。

先月、我家のノートパソコン(2006/10製)老朽化で買い替えしましたけれど、ウインドウズ-10 のデザインが XP と大違いで手間取っているところです。
[ 2016/05/05 19:35 ] [ 編集 ]
Re: イチゴジャム
ひよこぴよさん

> 理工学書(電気工学)の新刊書...「イチゴジャム入門...」というような本...

検索してみました(^^)
秋月電子さんから、購入できるようですね(・・)
テレビに接続できて、PS2キーボードが使える、BASIC用の小型PC(マイコン)のようです。

ラズパイの姉妹品、いろいろと出てますね(^^)
σ(・・)は、ラズパイだけしか使ってません。今は、ラズパイ3を早く入手したいと思って
注文しているところです。

> 今から約40年前、NECから「TK-80トレーニングキット」が発売...当時の私たちの給料よりも高かった...
自分がおぼえているのは、20年前。
マック派だった自分が購入したPCは、50万円前後(^^; よく購入したなって、思います。

ウインドウズ10、使い勝手は良いとのうわさですよね(^^)
まぁ、でも、σ(・・)はWin7ですけど。
[ 2016/05/09 10:47 ] [ 編集 ]
ウインドウズ-10
私は10年ぶりの買替えで「XP」から、その途中の「ビスタ」「7」「8」「8.1」を知らずに一気に「10」ですから、買ってみて、

「なんだ こりゃ~~」

でしたよ。数日間は絶望でした。しかし老朽化 (ノートパソコンの液晶画面の「白」が「薄黄色」に変色) ですからしかたがなかった。でも起動画面の「タイル模様」のような画面は必要なもの以外は画面から消すことができますし、以前の「XP」のデザインにもなりますから安心しました。

「エクセル97」で作った気象監視ファイルも新しいパソコンへ移して「エクセル2016」で表示できています。

ただこれは 2006年から予備機として使用しているノートパソコンの買替えでして、これからデスクトップパソコン (2004/10) を買替えしますが、これが難関になりそうです。使ってみて「こりゃ~ダメだ」となっても元に戻すわけにもいかないからです。

私が在職中の1979年頃、当時の職場の若い社員 (私より2歳年下) がパソコンを買うために自転車通勤して、毎日の昼食も100円以下に抑えて貯金し、当時一式200万円した沖電気製の「if800」を買った男がいました。

「あいつ 本当に あのパソコン 買ったのか 昼食削ってまで よく買ったなぁ~」

なんて職場では有名でしたよ。私は仕事では監視制御装置に組込された産業用コンピュータ、データ宅内装置、鍵盤穿孔機、ワークステーション、PC-9801シリーズ、マッキントッシュ、ウインドウズでは「3.1」「95」「98」・・・と1~2年で次から次へと職場のパソコンが変わっていきました。業務用ですから24時間連続運転でハードディスクは半年でベアリング磨耗、定期交換していましたよ。
[ 2016/05/09 19:43 ] [ 編集 ]
Re: ウインドウズ-10
ひよこぴよさん

すみません。承認後、返事が遅くなりました。

> 私は10年ぶりの買替えで「XP」から...一気に「10」ですから、買ってみて...
> 起動画面の「タイル模様」...以前の「XP」のデザインにもなりますから安心しました。
そのタイル模様はwin8で急に出てきたものですね(^^; あれには、確かに困りました。

> ...デスクトップパソコン ...買替え...難関になりそうです...
最近、パソコンは中古でしか購入してませんσ(・・)
Officeも2010をインストールして使ってます。
動けばいいやって感じです(^^;

> 私が在職中の1979年頃...当時一式200万円した...を買った男がいました...
> 「あいつ 本当に あのパソコン 買ったのか 昼食削ってまで よく買ったなぁ~」...
> PC-9801シリーズ、マッキントッシュ、ウインドウズでは「3.1」「95」「98」...
確かに、サイクルが早い時期でしたね。そして、パソコンの単価も急激に下がったのを
記憶しています。あの頃は、数値シミュレーションを行っていたので、処理速度の速いPCが
必要だったため高価な新機種に手を出していました(・・)

今は、そこそこのPCでも、十分に速いですねぇ(^^)
[ 2016/05/19 10:43 ] [ 編集 ]
凄いですね
貴樹さんこんばんわ。
貴樹さんは、どんどん進化してますねΣ(゚Д゚)
「Twitterの自動投稿!?」そんなのがあるんですか?
私はフォローした方のツイを読み逃して、どんどん先送りされてしまうから、タイムリーに見れなくて、若干放置気味で(;´▽`A``
特にお気にいりのフォロワーのツイを、その場でチャイム入れるとか、
そういうシステムももしかしてありますか?
もし、そういうのがあって、簡単な設定だったら、お時間が許すときに教えてくださいませんか?わがままだったら聞き流してください(^人^)
[ 2016/06/16 00:56 ] [ 編集 ]
Re: 凄いですね
青空さん、こんばんは。
すみません、最近、仕事が忙しく、こちらは全く手つかずでした <(。。)>
半年前のコメント、超亀レスですが、返事させてもらいます。

> 「Twitterの自動投稿!?」そんなのがあるんですか?
はい。
自分も、びっくりしてます(・・)

> 特にお気にいりのフォロワーのツイを、その場でチャイム入れるとか、
> そういうシステムももしかしてありますか?

チャイムが良く分らないのですが、普通にプログラムのようですので
ちょっと面倒かもです(^^;

本当に遅くなってしまい、すみませんです(^^;
[ 2017/01/17 18:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

貴樹

Author:貴樹

最近、SolidWorksという便利なCAEツールが広がっています。 天気予報も数値予報が重要ですよね(^^)ok
コンピュータを利用したシミュレーション技術が重要になってきているのですが、理解するためのキホンを知るために、この場をお借りしたいと思ってます。
久しぶりに、CAEのキホンである有限要素法でプログラム作成してみようかなぁ(・・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。