FC2ブログ

コンピュータさんとの共同生活

コンピュータさんに手伝ってもらってシミュレーションを行っていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

HDイメージ作成して、VMwareで読み込み

お久しぶりです(・・)

最近、windowsのファイル整理を行ってます。
ファイル整理といっても、外付けHDにデータを保存するようにしたくらいですが(^^;

で、気になったのが、Linux環境。
現在は、ノートPCでネイティブに活動しているのですが、このノートPCは5年が経過しております。
。。。そろそろ、ヤバイかも?(・・)

ということで、HDのイメージファイルを作成しつつ、そのイメージファイルをwindowsで(VMwareで)読込めるようにしたいと考えました。いつもながら、参考にさせていただいた皆様、ありがとうございます。
以下のHPを参考にいたしました。
・ddによるLinuxディスクのバックアップ (dd)
 http://tech.clickyourstyle.com/articles/126
・DDしたイメージをVmwarePlayer で動かす方法
 http://takuya-1st.hatenablog.jp/entry/20111220/1324410625
・VirtualBoxの基本操作はCUIで行う
 http://virtual-soft1.nnn2.com/?p=10
・How to convert .img to usable VirtualBox format
 https://superuser.com/questions/554862/how-to-convert-img-to-usable-virtualbox-format

1.SMBディスクのマウント
 ネットワーク上のSMBディスク(RaspberryPiで構築したもの)をマウントして、ここにイメージファイルを作成しました。
 mount.cifs //hogehoge/RaspNAS /mnt/hd -o user=pi,pass=raspberry
2.ddによるLinuxディスクのバックアップ
 SMBディスクにイメージを作成。
 dd if=/dev/sda of=/mnt/hd/sda.img
3.Qemuでコンバート
 qemu-img convert -f raw /path/to/hoge.dd.img -O vmdk /path/to/hoge.vmdk

時間があったら、virtualboxでの読込みも検討してみたいです(Vine6.3)
 VBoxManage convertfromraw --format VDI [filename].img [filename].vdi

さて、昨日からコンバートしているのですが、まだ終わっていません(^^;
320GBのディスクを、まるっとイメージ取って、コンバートですからね。。。
終わったら、起動確認をしたいと思います(・・)
[ 2018/06/11 20:28 ] リナックス | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

貴樹

Author:貴樹

最近、SolidWorksという便利なCAEツールが広がっています。 天気予報も数値予報が重要ですよね(^^)ok
コンピュータを利用したシミュレーション技術が重要になってきているのですが、理解するためのキホンを知るために、この場をお借りしたいと思ってます。
久しぶりに、CAEのキホンである有限要素法でプログラム作成してみようかなぁ(・・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。