コンピュータさんとの共同生活

コンピュータさんに手伝ってもらってシミュレーションを行っていきます♪

天気「くもり」

秋田における気象データ(20060105-1200UTC)

850hPa...西北西25KT、気温-14.5度、湿数2.0度
700hPa...西37KT、気温-24.5度、湿数13.0度
500hPa...北西43KT、気温-35.5度、湿数22.0度
300hPa...西北西60KT、気温-52.7度
天気...くもり
現在天気...しゅう雨
気温...-2度
気圧変化...+1.3hPa上昇
下層雲量...8

140KTの強風軸は東経140度上では緯度33度あたりに位置している(230hPa)。

現在の天気は、雪、ですが、ほとんど降っていないくらいです。今日の天気は「くもり 後 ゆき」のようですね。気温は昨日よりも少し下がっているようです。強風軸からズレているので300hPaの風速は弱まっていますが、中層から下層の風速は強くなっています。天気が崩れていく傾向なのでしょうか。

秋田における気象データ(20060106-0000UTC)

850hPa...西17KT、気温-14.7度、湿数4.6度
700hPa...西29KT、気温-20.5度、湿数23.0度
500hPa...西33KT、気温-33.7度、湿数20.0度
300hPa...西64KT、気温-53.3度

きれいに、下層から上層まで西風となったようです。気温はほとんど変化していませんが、下層の湿数がおおきくなったようです。
[ 2006/01/06 09:36 ] 天気日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

貴樹

Author:貴樹

最近、SolidWorksという便利なCAEツールが広がっています。 天気予報も数値予報が重要ですよね(^^)ok
コンピュータを利用したシミュレーション技術が重要になってきているのですが、理解するためのキホンを知るために、この場をお借りしたいと思ってます。
久しぶりに、CAEのキホンである有限要素法でプログラム作成してみようかなぁ(・・)