コンピュータさんとの共同生活

コンピュータさんに手伝ってもらってシミュレーションを行っていきます♪

9時現在「晴れ」、雲量6

現在天気は「晴れ」です。
山が雲に隠れています、...残念です。

各種天気図を見てみたのですが、今日は難しいです。

「降水は解析されている」のに「湿数は大きい」。
これは、日本海沿岸で上昇流が解析されていたので、冬型の気圧配置のために、不安定となる場合があるということでしょうか。
なら、「北西の風やや強く、くもり時々雪」かな?

--- 気象庁による山形県の天気予報 ---
村山:北西の風、くもり、朝晩雪:最高気温0度
置賜:西の風、くもり、時々雪:最高気温0度
庄内:北西の風、後やや強く雪でふぶく:最高気温1度
最上:北西の風、雪、時々くもり:最高気温-1度

うーん、まぁ良しとしようかな(^^;
この微妙な予報の違いは、今はしょうがないですしネ。

--- 秋田における高層気象データ(20060117-1200UTC) ---
850hPa...西21KT、気温-14.7度、湿数1.0度
700hPa...西北西41KT、気温-19.5度、湿数16.0度
500hPa...西北西74KT、気温-29.9度、湿数15.0度
300hPa...西115KT、気温-47.5度

--- 秋田における地上気象データ(20060117-1200UTC) ---
天気...雨、雲量8(下層雲)
現在天気...しゅう雨
風向...北西、風速...10ノット
気温...2度
気圧変化...+0.1hPa

--- 山形/新潟の日本海海面温度...12度 ---

--- 実況データ ---
とくに気になる擾乱はなし。
気圧の尾根へ向かっているので基本的に下降流が卓越、安定。
しかし、日本海側は冬型のため不安定。

--- FXFE5782 ---
日本海沿岸に上昇流が解析(12H,24H)。
湿数は大きいので、乾燥(12H,24H)。

--- FXFE502 ---
わずかな降水が解析(12H,24H)。
[ 2006/01/18 09:42 ] 天気日記 | TB(0) | CM(6)
参考になります
貴樹さん、おはようございます。

山形県の天気を予想されているご様子、
とても参考になります。
極端に外れていない!!(さすがです)

1月の試験が終わったら、私も千葉県の天気を
予想してみようかな?って思ってきました。
面白そうですね!






[ 2006/01/18 11:06 ] [ 編集 ]
予想はしていませんヨ
気象業務法、第1章、第1条の6に、「予報」とは観測の成果に基ずく現象の発表をいう、と書かれています。気象図は観測の成果に基づくものであり、気象図から現象の予想を行ったら、インターネットで公表しているので、「予報」になってしまうのではないでしょうか。

でも、私の場合は独自予想ではありませんし、基本は「気象庁の予報」なので、大丈夫かな、と(^^;

まぁ、とにかく実技の練習にもなりますし、面白いですヨ。お薦めです(^^)
[ 2006/01/18 12:38 ] [ 編集 ]
失礼いたしました
貴樹さん、紛らわしいコメントを書いてしまったようで
ごめんなさい!
少し考えてみたのですが・・
結局「法律も復習しなければ・・・」というところに
行き着きました。
難しいなぁ・・。

[ 2006/01/18 14:59 ] [ 編集 ]
HPでの予報文
えーと、私の言いかたが悪かったのでしょうか。
いつも、舌足らずですみません <(_ _)>

MLでも、インターネットでの公表について話題が出たことがありました。そのときは結局誰もコメントをすることはできませんでした。私も、どこまでが良いのかは良く分かりません(^^;

ただ、過去問を解いているなかで、似たような問題があったことを記憶しています。インターネットによる予報を警戒して作成されたのではないでしょうか。

予報士になった場合は「予報」に対する責任をおうことを考えなくてはいけないのでしょうね。
[ 2006/01/18 17:09 ] [ 編集 ]
Re : HPでの予報文
いろいろ考えたのですが、やはり、資格を持っていない場合は、自分勝手に予想しても良いのではないでしょうか(^^;
専門の気象図を見て、予想したとしても、です。

なぜって、...いくら勉強中だとはいえ、資格を持っていなければその辺の人と同じです。このようなブログで、資格を持たない人間の「天気予想」を真に受けたとしても、それはそのひとの自己責任の範囲ではないでしょうか。

満天さん、お騒がせ致しました<(_ _)>
[ 2006/01/18 22:52 ] [ 編集 ]
こちらこそ・・
試験直前に余計なことで頭を使わせてしまって
すみません。

確かに、「受験生という立場」での予想なので
ひっかかるのかどうか??と考えてしまいますね。

予報業務の許可を受けて初めて法律上の
「予報」に関わってくるのかな?とか思ったりして
・・。
(一応これは宿題にしてまた何か知った時があれば
お知らせできればいいのですが。)

*お忙しい中、ありがとうございました*


[ 2006/01/18 23:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

貴樹

Author:貴樹

最近、SolidWorksという便利なCAEツールが広がっています。 天気予報も数値予報が重要ですよね(^^)ok
コンピュータを利用したシミュレーション技術が重要になってきているのですが、理解するためのキホンを知るために、この場をお借りしたいと思ってます。
久しぶりに、CAEのキホンである有限要素法でプログラム作成してみようかなぁ(・・)