コンピュータさんとの共同生活

コンピュータさんに手伝ってもらってシミュレーションを行っていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2005年末の突風災害調査報告会

日本風工学会で、タイトルに関する(正確にはちょっと違うのですが)緊急報告会を行うようです。
開催日時は、H18年1月24日。
場所は、日本大学理工学部駿河台キャンパス。

行きたい!
でも、遠過ぎる...(泣)

資料だけでも欲しいなぁ...(^^;
[ 2006/01/18 13:49 ] 気象予報士 | TB(0) | CM(4)
初めまして!
貴樹さん、初めまして!岐阜市付近のペーパー予報士です。
ひょっとして昨年末、列車脱線事故がありました山形県酒田市に住んでいらっしゃるんでしょうかぁ?もしそうでしたら、その時の状況(雷や強い風など)詳しく教えて下さい。
これからも訪問させて頂きますので、よろしくお願いしますネ~♪
[ 2006/02/19 04:36 ] [ 編集 ]
列車脱線事故
列車脱線事故ですか。

リンクさせていただいている八兵衛さんのHPで
当時の天気に関する情報が詳しく説明されています。
http://blog.goo.ne.jp/weather-hachibe/e/6a848d89cef52ca60e0662c492994482

列車に対する風についての考察はリンクさせていただいている
qq_otenki_sさんが書かれています
http://blog.goo.ne.jp/qq_otenki_s/e/16844f6dc268fa0c197ed8ae1f40f1a1

ですので、私からは当日の雷について捕捉させてもらいます。雷については、東北電力さんの落雷情報によるものです。

落雷情報によりますと、25日11時10分ころから日本海上に落雷が観測されています。ある程度の範囲にわたって落雷が海上や陸上に観測されていますが、18時40分から様子が変わっています。ほぼ一直線上に落雷が位置し、落雷数が増えながら南東に移動しているようです。事故発生時刻に近いと思われる19時45分に庄内南部に落雷が集中しています。その後、急激に弱まり、20時55分以降には山形県に落雷は観測されていません。

アメダスの気温ですが、18時から19時にかけて庄内南部に気温の上昇がみられるようです。

アメダスの風向風速ですが、14時から飛島の風速が6m/sから19m/sに急上昇。佐渡ヶ島でも19時の16m/sの南東の風を最大として、20時からは風向が変わり風も弱まってきたようです。

基本的には、寒冷前線による突風なのでしょうが、内部にさらに小さいスケールの擾乱が発生したと思われます(というか、そういえば竜巻が発生したという結論でしたネ)。
[ 2006/02/20 11:04 ] [ 編集 ]
詳しい状況ありがとうございます
星の金貨さんへのお返事ですが、私も個人的に当時の天候はどうだったのか気になっていましたので、とても興味深く拝見しました。
雷が多かったんですね。
アメダスの気温が上がっていたというのは不思議です。ダウンバーストなら、下層は冷気プールで気温は低下すると思っていました。
参考になるのかどうかはわからないのですが、
もし竜巻の可能性があるなら、以前の門別の竜巻の経験から、
地球環境研究センター
http://cgermetex.nies.go.jp/metex/trajectory_jp.html
で、渦位が上がったデータが見られるのでは・・っと
データの更新を待っているのですが、ここのデータは2~3ヶ月待たないと見れませんので、まだ見れない状態です。
いらないかもしれませんが、更新されたら見ようと思っていた私のメモもついでに書きますね。

----- メ モ ----
2005.12.25.19時
北緯: 38 度 54.5 分 東経: 139 度 50.6 分 標高: 3 m
北余目駅(きたあまるめ)(庄内町)~砂越駅(さごし)(酒田市)間
最上川橋梁から南側へ約300m(庄内町内)
---山形県庁の資料による

qq_otenki_sさんが書かれている、あの盛り土の上の線路は地形的に突風災害への恐さを感じます。
[ 2006/02/20 12:03 ] [ 編集 ]
山形県庁の資料
あいかわらず、いろいろな情報をお持ちですネ。山形県庁のHPは、ここ1年ほど見てなかったかもです(^^; 防災情報があったとは...知りませんでした。aozoraさん、ありがとうございます!!
地球環境研究センターですか、更新されていたら見てみたいですネ。
[ 2006/02/20 12:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

貴樹

Author:貴樹

最近、SolidWorksという便利なCAEツールが広がっています。 天気予報も数値予報が重要ですよね(^^)ok
コンピュータを利用したシミュレーション技術が重要になってきているのですが、理解するためのキホンを知るために、この場をお借りしたいと思ってます。
久しぶりに、CAEのキホンである有限要素法でプログラム作成してみようかなぁ(・・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。