コンピュータさんとの共同生活

コンピュータさんに手伝ってもらってシミュレーションを行っていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

気象予報士試験 解答速報

以下のHPで、学科・実技試験の解答速報を行っているようです(^^;
http://www.yohoten.com/index.html

ついこの前までは、学科のみが掲載されていたと思っていたのですが、今日見てみたら「実技」もありました。
当然、採点を行ってみましたが、風向を16方位でと書かれていたのに「南南東」と書いている自分を発見。問題文は、ゆっくり、しっかり読まなくてはいけないようです(^^;

さて、と。
どっちにしても、以前よりは力がついてきたようなので、以前はほとんど読めなかった「一般気象学」とか読んでみようかな。今回の「カタフロント」のような遅れをとらないようにしなくては。
[ 2006/01/31 10:14 ] 気象予報士 | TB(0) | CM(4)
解答速報
解答速報のサイトの情報ありがとうございます。
実技1はやっぱり芋づる式にハチャメチャでした(^^ゞ
今回の実技は、より実践的な内容になってますよね。。。実技2の台風+秋雨前線にしてもそうですが、実技1のカタフロント・・v-12
ネットで天気図を見ていても「この寒冷前線はカタフロント型だな・・・」なんて、考えてみたこともありませんでした。そういう気持ちで、05年5月18日の天気図を見直して見ましたが、まだ私にはなるほどと思えるほど理解できません。こうした問題をとりあげてもらったことを感謝したいと思います。
[ 2006/01/31 10:34 ] [ 編集 ]
aozoraさんへ
はい(^^)
基本的に私はまだ気象の知識が不足していることも実感しました。前線と言えば、上昇流が生じると思ってましたし。前線付近の降水を見ても、降水の多少などまでは考えていませんでした。

毎回、予報士試験では勉強させられます。私も、とても感謝しています(^^)
[ 2006/01/31 10:43 ] [ 編集 ]
------------------------------------
風向を16方位でと書かれていたのに「南南東」と書いている自分を発見
------------------------------------

問題を見ていないのでなんとも言えないのですが、
「南南東」という表現は「16方位」ですから正しいですよ。もちろん「SSE」でも正解です。v-521
[ 2006/01/31 12:41 ] [ 編集 ]
...お恥ずかしい(^^;
そうか、4方位、8方位、16方位。確かに、そうですね。ちょっと、慌ててしまったようです。それだけ、採点結果のショックがあったのでしょうか(^^;
自覚してませんでした。
[ 2006/01/31 12:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

貴樹

Author:貴樹

最近、SolidWorksという便利なCAEツールが広がっています。 天気予報も数値予報が重要ですよね(^^)ok
コンピュータを利用したシミュレーション技術が重要になってきているのですが、理解するためのキホンを知るために、この場をお借りしたいと思ってます。
久しぶりに、CAEのキホンである有限要素法でプログラム作成してみようかなぁ(・・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。